月ケ瀬梅渓

月ケ瀬梅渓

わが国最初の名勝に指定された梅林

1922年奈良公園などとともにわが国最初の名勝に指定された梅林。19世紀の前半には既に梅の名所として知られていた。高山ダムによってできたダム湖に吊り橋「八幡橋」が架かる。2月中旬から3月下旬に梅が見頃を迎える。桜や紅葉でも知られる。

インフォメーション

2017年3月24日:湖畔は散り始め、山上は満開です。
2017年3月17日:湖畔は満開、山上は、六分~八分咲きです。
2017年3月05日:湖畔は五分咲き、山上は三分咲きです。
2017年2月28日:湖畔は、早い木は五分咲きですが、全体としてはまだ咲き始めです。

2017年の梅まつり情報
2月19日(日)~3月31日(金)

2016年3月3日:今年は約2週間早く、湖畔は満開、山上は、五分~八分咲きです。
2016年2月22日:今年は早目。湖畔は、木のよっては四分咲き~六分咲き、山上は、三分咲きです。

~2015年の参考~
2015年3月 5日:大半はツボミですが、湖畔の一部の木はニ分咲き~三分咲きになっています。
2015年3月11日:湖畔は、木によっては、三分咲き~五分咲き、山上は咲き始めです。
2015年3月22日:湖畔は見頃、山上も見頃になってきました。
名称 月ケ瀬梅渓
読み方 つきがせばいけい
住所 奈良県奈良市月ヶ瀬
アクセス 名阪国道五月橋インター出て右折(五月橋インターから八幡橋まで約5km)
駐車場 あり(無料/有料)
ホームページ http://www.tsukigasekanko.jp
(店舗ID:964)最終情報更新日:2015年01月22日
奈良の特産品ネットショップ
都祁・針の見どころ・観光スポット(193)
おすすめイベント情報

針テラス情報館 facebookページ

ならまち情報サイト
△このページの先頭に戻る△