談山神社

談山神社

歴史の舞台は桜と紅葉の名所

藤原鎌足が大化の改新の謀を談じた山にあることから、「談山神社」の名前がつけられた。十三重塔をはじめとして、三間社春日造りの本殿、朱塗りの社殿が立ち並んでいる。桜、紅葉の名所としても知られる。
飛鳥法興寺の蹴鞠会で藤原鎌足と中大兄皇子が出会ったのが大化改新に至る端緒となったことに因み、4月29日と11月3日にけまり祭りが行われる。

インフォメーション

秋のけまり祭 2016年11月3日11~12時頃
万葉舞踏奉納 2016年5月5日13時~
歌謡奉納   2016年5月4日11時~、13時~
       ユニバーサルミュージック 川本三栄子
浦安の舞奉納 2016年5月3~5日10時~
春のけまり祭 2016年4月29日11~12時頃
       天道流薙刀術演武奉納、麻倉ケイト☆奉納ミニコンサート、
       談山小唄舞踏奉納、野村真希・春爛漫ステージ
神幸祭    2016年4月10日10時~

紅葉ライトアップ 2015年11月14日~29日(日没~20時)
名称 談山神社
読み方 たんざんじんじゃ
住所 奈良県桜井市多武峰319
電話番号 0744-49-0001
アクセス 針インターからR369号、R165号を経て桜井・薬師町で県道37号へ左折(針から合計約28km)
駐車場 あり(無料:一般車)
(店舗ID:958)最終情報更新日:2013年11月26日
奈良の特産品ネットショップ
都祁・針の見どころ・観光スポット(194)
おすすめイベント情報

針テラス情報館 facebookページ

ならまち情報サイト
△このページの先頭に戻る△