曽爾高原

曽爾高原

標高約900mの広大な高原

奈良県と三重県の県境に位置した国立公園で、標高約900mの広大な高原。
特に秋は一面見渡す限りのススキが群生して、夕日に輝く様子が美しく、9月中旬から11月下旬にかけては日没後のライトアップも行われる。また、高原に向かう途中に温泉施設「お亀の湯」がある。

インフォメーション

門僕神社秋祭り     2016年10月9日 8:00~12:00
食と農のフェスティバル  2016年9月24日
第14回 曽爾高原山灯り 2016年9月17日~11月23日

門僕神社秋祭り     2015年11月11日 8:00~
食と農のフェスティバル  2015年9月19日
第13回 曽爾高原山灯り 2015年9月12日~11月23日
名称 曽爾高原
読み方 そにこうげん
住所 奈良県宇陀郡曽爾村太良路
アクセス 針インターからR369号を14km南下し曽爾村掛で曽爾方面に分岐、曽爾郵便局を過ぎて600mで右折(針から合計約37km)
駐車場 あり(有料)
(店舗ID:952)最終情報更新日:2013年11月26日
奈良の特産品ネットショップ
都祁・針の見どころ・観光スポット(195)
おすすめイベント情報

針テラス情報館 facebookページ

ならまち情報サイト
△このページの先頭に戻る△