諸木野の桜

諸木野の桜

水田に映える桜

牛繋ぎの桜とも呼ばれ、古くから写真家に人気のある桜。
一方、道幅が狭くアクセスが良くないことから、距離的には仏隆寺の千年桜からも近い割には、一般にはあまり知られていない。
桜そのものはそれほど大きなものでは無いが、水田に映りこむ姿が美しく、また時期的には、まだ早朝に氷が張るような季節であるにも関わらず、毎年田んぼに水を張ってくれるのが嬉しい。

インフォメーション

2017年の見頃は4月17~20日前後と思われます。

2016年4月11日 満開です。
2016年4月 6日 直接確認できていませんが、開花が始まっているようです。

毎年4月中旬ごろが見頃
名称 諸木野の桜
読み方 もろきののさくら
住所 奈良県宇陀市榛原諸木野
アクセス 針インター交差点からR369号を14.6km南下すると左手に「諸木野」の小さな看板があるので左折、1車線で対向場所が少ない道を約2kmで諸木野の集落(仏隆寺から諸木野へ抜ける道もあるが、いずれも狭いため離合時に100m以上バックする必要もある)
ナビやパソコンの地図は正しくないことがあるので注意!

【参考】近鉄榛原駅からタクシー(約8km)、近鉄榛原駅から曽爾村方面バスの赤埴口で下車、徒歩3.2km(ただしバスは1日3~4本)
(店舗ID:7321)最終情報更新日:2014年04月30日
奈良の特産品ネットショップ
都祁・針の見どころ・観光スポット(194)
おすすめイベント情報

針テラス情報館 facebookページ

ならまち情報サイト
△このページの先頭に戻る△