都祁水分神社

都祁水分神社

大和国水分四社の一つ

大和国水分四社(都祁、宇田、吉野、葛城)の一つ。
飛鳥時代の創祀と伝えられる。
鳥居をくぐると両側に土手があり、うっそうとした森に囲まれた参道が続く。
参道を進むと、能舞台、拝殿が見えてくる。
国の重要文化財。特に本殿にある狛犬は珍しい造形で知られる。

インフォメーション

毎年10月26日に神様が元の住まいである都祁山口神社に里帰りをする「大祭(秋季例祭)」が行われる。
名称 都祁水分神社
読み方 つげみくまりじんじゃ
住所 奈良県奈良市都祁友田町182
電話番号 0743-82-0097
アクセス 針インターの交差点から名阪国道の側道を西へ450mで左折して1.2kmで斜め左に分岐。
400m進んだところで左手に見えている森の方に左折。
駐車場 なし
ホームページ http://www.tsugemikumari.or.jp/
(店舗ID:480)最終情報更新日:2013年11月17日
奈良の特産品ネットショップ
都祁・針の見どころ・観光スポット(195)
おすすめイベント情報

針テラス情報館 facebookページ

ならまち情報サイト
△このページの先頭に戻る△