大和民俗公園・奈良県立民俗博物館

大和民俗公園・奈良県立民俗博物館

奈良県内各地の民家を移築

奈良県内各地の典型的な民家を園内に移築展示した26.6haの広大な敷地を持つ総合公園。
江戸時代の民家15棟を「町屋」「国中(奈良盆地)」「宇陀・東山」「吉野」の4ブロックに分けて移築復原し、民具などを展示した内部にも自由に入ることができる。
また、「みんぱく梅林」「みんぱくしょうぶ園」などがあり、森林浴・ウォーキングなども楽しめる。
同じく園内にある県立民俗博物館(ならみんぱく)には有形・無形の民俗文化財を収蔵。

名称 大和民俗公園・奈良県立民俗博物館
読み方 やまとみんぞくこうえん・ならけんりつみんぞくはくぶつかん
住所 奈良県大和郡山市矢田町545
電話番号 0743-53-3171
FAX番号 0743-53-3173
アクセス 大和まほろばインターから大和中央道を北へ4.4kmで田中町北交差点を左折、1.2kmで奈良工業高専の角を右折して650mで左手に駐車場
駐車場 あり(無料)250台
ホームページ http://www.pref.nara.jp/1508.htm
(店舗ID:3196)最終情報更新日:2014年05月25日
奈良の特産品ネットショップ
都祁・針の見どころ・観光スポット(194)
おすすめイベント情報

針テラス情報館 facebookページ

ならまち情報サイト
△このページの先頭に戻る△