安倍文殊院

安倍文殊院

三人寄れば文殊の智恵

「三人寄れば文殊の智恵」の格言で知られる大化の改新(645年)に創建された格式の高い寺院。御本尊は日本最大(7m)の文殊菩薩で快慶作の国宝。また、陰陽師(おんみょうじ)安倍清明(あべのせいめい)ゆかりの地とも言われ、晴明の桔梗印である五芒星が絵馬にも刻まれている。
学業成就のほか、白山堂の縁結び、敬老の日に行われるボケ封じ、安倍清明堂厄除け、稲荷社の商売繁盛等のご利益がある。

名称 安倍文殊院
読み方 あべもんじゅいん
住所 奈良県桜井市阿部645
電話番号 0744-43-0002
アクセス 天理インターよりR169号を南下、桜井市阿部交差点を過ぎて400mで左折すぐ(天理インターから合計約14km)
駐車場 あり(有料)
ホームページ http://www.abemonjuin.or.jp/
(店舗ID:1715)最終情報更新日:2014年04月05日
奈良の特産品ネットショップ
都祁・針の見どころ・観光スポット(195)
おすすめイベント情報

針テラス情報館 facebookページ

ならまち情報サイト
△このページの先頭に戻る△