若草山の山焼き

若草山の山焼き

奈良で最も有名な行事のひとつ

毎年1月下旬(近年は1月の第4土曜日)に行われる行事。
起源については若草山頂にある前方後円墳の霊魂を鎮める杣人の祭礼、また春日大社、興福寺と東大寺の領地争いなど諸説がある。
2016年は、花火が18時15分、点火が18時30分の予定。
なお、多くの写真は、多重露光や重ね合わせの合成によって花火の下で山全体が同時に燃えているように見せているが、実際は、花火と山焼きが同時に見られるわけではない。
観望場所としては、奈良公園一帯、若草山山麓のほか、平城宮跡や西ノ京、生駒山などが有名。

インフォメーション

2017年は、1月28日(土)
 花火開始  18:15予定
 山焼き点火 18:30予定
名称 若草山の山焼き
読み方 わかくさやまのやまやき
住所 奈良県奈良市 奈良公園
アクセス 混雑が予想されるため公共交通機関が便利
駐車場 あり(一般の有料駐車場)
(店舗ID:1568)最終情報更新日:2014年01月26日
奈良の特産品ネットショップ
都祁・針の見どころ・観光スポット(194)
おすすめイベント情報

針テラス情報館 facebookページ

ならまち情報サイト
△このページの先頭に戻る△