若草山

若草山

新日本三大夜景、稀に雲海も…

新日本三大夜景のひとつ。
季節と時間帯によっては、麓の春日大社大仏殿方面から登ることもできるが、新若草山ドライブウエーから山頂駐車場を目指すルートが便利。夜景を楽しむには、車のほか、期間限定で市街地からの観光バスも出ていることもある。
特におススメは、晴れた日の夕日の見える時間帯で、西の方向に開けた地形のため生駒山方面に沈む夕日が美しい。
また、近年は都市化の影響で発生頻度は稀になったが、秋の早朝に雲海を見られることもある。

インフォメーション

奈良若草山夜景観賞バス:
2016年7月14日(金)~9月24日(日)までの金、土、日曜および祝日。
19:30 JR奈良駅東口リムジンバスのりば
19:35 近鉄奈良駅奈良交通20番のりば
20:00 若草山山頂(約30分間見学)
20:53 県庁前
20:55 近鉄奈良駅前
21:00 JR奈良駅前
大人500円、小児250円(往復料金)
0742-20-3100奈良交通お客様サービスセンター

若草山の開山:3月第3土曜日~12月第2日曜日9時~17時
名称 若草山
読み方 わかくさやま
住所 奈良県奈良市雑司町
電話番号 0742-22-0375(奈良公園事務所)
アクセス 天理インターよりR169号を北上、県庁東交差点をそのまま直進して、焼門前交差点で右折、180mで左折して道なりに進むとドライブウェーの入口が見えてくる。(天理インターから合計約13km)
駐車場 あり(有料道路内)
(店舗ID:1526)最終情報更新日:2013年12月07日

針テラス情報館からのご案内

ドライブウェーには、シカのほかイノシシが多数出没しますので走行には十分注してください。
奈良の特産品ネットショップ
都祁・針の見どころ・観光スポット(195)
おすすめイベント情報

針テラス情報館 facebookページ

ならまち情報サイト
△このページの先頭に戻る△