三枝祭(ゆり祭)

三枝祭(ゆり祭)

日本最古の祭りのひとつ

「ゆり祭」としても知られる率川(いさがわ)神社の代表的な神事。
飛鳥時代、文武天皇の頃から伝わり、桜井市の大神神社で行われる鎮花祭と共に疫病を鎮めることを祈る日本最古の祭りのひとつとされる。
大神神社から届けられたササユリの花を添えた酒を神前に供えたのち、ササユリの花をかざした4人の巫女が神楽舞を奉納する。また、午後からは、七媛女・ゆり姫・稚児行列安全祈願祭が執り行われる。

インフォメーション

6月16日 10:00~ 三枝祭宵宮祭
6月17日 10:30~ 三枝祭
      13:15~ 七媛女・ゆり姫・稚児行列安全祈願祭
6月18日 15:00~ 三枝祭後宴祭
名称 三枝祭(ゆり祭)
読み方 さいくさのまつり(ゆりまつり)
住所 〒630-8231 奈良県奈良市本子守町18
電話番号 0742-22-0832
開催時期 毎年 6月17日
アクセス 当日は公共交通機関が便利。近鉄またはJR奈良駅より徒歩7分。
駐車場 近隣の有料駐車場
ホームページ http://www.isagawa-jinja.jp/
(店舗ID:13272)最終情報更新日:2016年04月22日
奈良の特産品ネットショップ
都祁・針の見どころ・観光スポット(193)
おすすめイベント情報

針テラス情報館 facebookページ

ならまち情報サイト
△このページの先頭に戻る△