室生寺

室生寺

五重塔で有名な女人高野

真言宗室生寺派大本山の寺院。女人高野とも呼ばれる。本尊は、釈迦如来。国宝の金堂、弥勒堂、唐様と天竺様を応用した本堂、特に五重塔が有名。
また、4月下旬から5月上旬には境内に石楠花が咲き乱れる。

インフォメーション

<2016年の紅葉ライトアップ>
2016年11月12日~27日 17:00~20:00

2016年4月21日(木) 正御影供法要 10:00~
2016年4月16日(土) 野点茶席 9:30~16:00(雨天中止)
2016年4月 9日(土) 石楠花の開花が始まっています。見頃は4月下旬~GW頃
名称 室生寺
読み方 むろうじ
住所 奈良県宇陀市室生78
電話番号 0745-93-2003
アクセス 針インターからR369号を南へ3.2km、外の橋交差点(ローソン) を左折して 県道28号線 へ入り5.5km、緑川交差点 を左折して 国道165号線 に入り900m、室生寺入口交差点 を右折して 県道28号線 に入り6km
駐車場 あり(有料)
(店舗ID:1002)最終情報更新日:2013年11月26日
奈良の特産品ネットショップ
都祁・針の見どころ・観光スポット(194)
おすすめイベント情報

針テラス情報館 facebookページ

ならまち情報サイト
△このページの先頭に戻る△