掲載情報について

針テラス情報館について

  • 奈良公園から針テラスへはどう行ったらよいでしょうか?

    R169号(天理街道)を南下し、天理インターから名阪国道(R25号)名古屋方面に入り、針インターで降りてください。
    渋滞がない場合で約30分です。
    アクセス情報のページ

  • 誰が運営しているのですか?

    「針テラス情報館」、「針テラス情報館」サイトと「つげの畑高原屋」は、株式会社地域活性局が運営しています。

  • なぜこのサイトを作ったのですか?

    都祁地域の地域住民の交流と活性化、また針テラスを訪れる観光客の皆さんへの情報発信を目的として制作運営しています。

  • 針テラスと針テラス情報館は違うのですか?

    「針テラス情報館」と「つげの畑高原屋」は、道の駅針テラスの中にある施設です。
    針テラスの中には、その他にもドライブインレストランやコンビニエンスストアなどがあります。

  • 針テラス情報館って何ですか?

    都祁地域の地域住民の交流と針テラスを訪れる観光客の方への情報発信を行う施設です。

  • 自分のブログから「針テラス情報館」にリンクしてもいいですか?

    当サイトはリンクフリーです。トップページへのリンクをお願いします。

  • 大阪からどの位の時間で行けますか?

    西名阪の松原ジャンクションから車で約30分です。

  • 針テラス情報館へはどうやって行けばいいのですか?

    名阪国道の針インターを出て直ぐの信号を左折、次の信号を左折してください。
    天理方面などからバスもありますが、自家用車の利用をおススメします。

△ページの先頭へ戻る△

針テラス/駐車場について

  • 針テラスにEV(電気自動車)の充電施設はありますか?

    針テラス駐車場に入ってすぐ右、針テラス情報館/つげの畑高原屋の前に24時間利用可能なEV充電施設があります。
    充電器は1台ですが、EV優先の駐車スペースが2台分あるので譲り合って使用をお願いします。

    1回30分以内500円(税込)
    ※利用には専用のナビダイヤルへの電話、スマートフォンによるパスワードの取得が必要です。

  • 名阪国道の通行規制はありますか?

    名阪国道道路情報サービス0742-34-1099で規制状況を聞くことができます。
    また、奈良国道事務所「ならこく」のホームページ
    http://www.kkr.mlit.go.jp/nara/index.php
    のWebカメラで観測ポイントの道路状況を見ることができます。

    また、本サイトのブログでも最新の気象情報などを提供しています。
    http://www.hariinfo.jp/blog/information

  • 奈良方面から名阪国道以外に針テラスへアクセスできる道はありませんか?

    名阪国道以外では、下記があります。
    1.奈良市街から高円山ドライブウェーの入口方面に向かい、ドライブウェーには入らずにそのまま直進、水間(みま)の交差点を右折してR369号に。
    2.R169号、天理・勾田町交差点から天理ダム方面に向かう旧R25号線。
    3.桜井(バイパス)からR165号を榛原方面に進み、西峠交差点、玉立(とうだち)橋東詰交差点を経由してR369号に入る。

  • 都祁地域で針テラス以外に駐車場はありますか?

    針テラス以外では三陵墓古墳に駐車場があります。また、一部の寺社では専用の駐車場を備えているところもあります。 「題目立」などの催事には、臨時駐車場が設けられることもあります。その他の 公共施設の駐車場を利用したいときは、受付などで利用可否を確認願います。

  • 針テラス駐車場で車中泊は可能ですか?

    針テラス駐車場は、夜間も入庫出庫の規制などはありませんが、車の出入りが多く、週末などは騒音が激しいこともあるので車中泊はおススメできません。 キャンピングカーなどを停める専用の施設はありませんので、通常の駐車スペースをご利用ください。
    また、秋~春にかけては氷点下になることもありますので、十分な防寒装備を準備ください。

△ページの先頭へ戻る△

都祁・針/大和高原について

  • 名阪国道の通行規制はありますか?

    名阪国道道路情報サービス0742-34-1099で規制状況を聞くことができます。
    また、奈良国道事務所「ならこく」のホームページ
    http://www.kkr.mlit.go.jp/nara/index.php
    のWebカメラで観測ポイントの道路状況を見ることができます。

    また、本サイトのブログでも最新の気象情報などを提供しています。
    http://www.hariinfo.jp/blog/information

  • 針テラス周辺で熊などの野生動物の目撃情報はありますか?

    近年、針テラス周辺(都祁地域)でのツキノワグマの目撃情報はありませんが、山林部を中心にイノシシ、シカ、ニホンザルなどの野生動物が生息しています。
    野生動物に遭遇した場合は、むやみに刺激せず、静かにその場を離れるように心がけてください。
    また、ウサギ、タヌキなどの小動物の場合でも伝染病やマダニを媒介する可能性があるので近づいたり触ったりするのは止めましょう。

  • 大和高原でホタルは、見られますか?

    大和高原全域でゲンジホタル、ヘイケボタルが観察されています。
    針テラス近隣で有名なのは室生川流域、曽爾村の青蓮寺川流域や御杖村などで、シーズンには観賞会(シャトルバス)、バスツアー付きの宿泊プランなどが開催されているところもあります。
    6月中旬から7月上旬が見ごろで、夜の8時~9時ごろに活発に飛び回ります。
    ホタルの生息地は集落の近くが多く、道が狭かったりして、不慣れな車の進入は地域の方の迷惑にもなりますので、初めての方は観賞会などの利用をおススメします。

  • 針テラス周辺で雲海(朝霧)は見られますか?

    一日の寒暖差が大きくなる10月~11月が雲海見頃ピークです。
     針テラス近辺では日の出の前後の時間帯に
     1)R369号の香酔峠南側、
     2)その西側の鳥見山、
     3)東側では、玉立橋から赤部山人墓、戒長寺に至る額井岳南斜面
    などから見られます。
     針テラスから少し離れて、月ケ瀬梅渓や山添村の神野山、曽爾村の屏風岩公苑などからも見ることができる。

  • 都祁地域で針テラス以外に駐車場はありますか?

    針テラス以外では三陵墓古墳に駐車場があります。また、一部の寺社では専用の駐車場を備えているところもあります。 「題目立」などの催事には、臨時駐車場が設けられることもあります。その他の 公共施設の駐車場を利用したいときは、受付などで利用可否を確認願います。

  • 車で行きたいのですが、冬場の積雪が気になります。

    大和高原の平均標高は470mありますので、平野部に比べて気温も低くなります。
    冬場は積雪や路面が凍結することもあり、名阪国道がチェーン規制や通行止めとなることもあります。
    名阪国道は、融雪剤の散布などで通行可能でも一般道や駐車場内で立ち往生するケースもありますので、積雪や凍結が予想される場合は、スタッドレスタイヤやチェーンを装着し、無理な運転は避けていただきますようお願いいたします。
    天気予報サイトhttp://tenki.jp/

    本サイトのブログでは、最新の積雪情報などを提供しています。
    http://www.hariinfo.jp/blog/information

  • 子ども連れでも楽しめるところはありますか?

    針テラス内では、いちご観光農園「針テラスベリーファーム」と「つげ温泉らんど」があります。
    また針テラスの周辺地域では親子で楽しめるキャンプ施設「県立野外活動センター」や動物とのふれあい・学習ができる「うだ・アニマルパーク」があります。

    本サイト内のうだアニマルパーク紹介ページ

  • 都祁・針とはどんなところですか?

    都祁(つげ)地域は、もとの都祁村を指していますが、現在は針町、都祁白石町など十数個の町域として奈良市に属しています。
    針テラスも針町にあります。

  • 大阪からどの位の時間で行けますか?

    西名阪の松原ジャンクションから車で約30分です。

△ページの先頭へ戻る△

つげの畑高原屋について

  • 高原屋お勧め

    秋の味覚の1つ柿が、入荷しました。合わせ柿のたねなし柿で、450円(4個入り)、

    400円(6個入り)で販売しています。お立ち寄りの際は、旬の味覚を味わって下さい。

    又野菜も次第に入荷量も増えてきております。できる限りお求め安く提供出来る様

    販売しております。

     

  • 「つげの畑高原屋」で珍しい野菜などが入手できますか?

    「つげの畑高原屋」では、地元都祁地域で採れた新鮮野菜を中心に販売しています。
    季節によりますが、一般のスーパーなどでは出回りにくい大和の伝統野菜(大和ま菜、香りごぼう、大和丸ナス、紫唐辛子…)や原木しいたけ、山で採れるシバグリ、アケビ、ザクロ、山菜類(ワラビ、タラの芽、コゴミ、コシアブラ、タカノツメ)などが入荷することもあります。
    計画的に生産・出荷しているものではないので、毎日入荷するわけではありません。
    事前に電話などでお問い合わせいただくことをおススメします。

  • 夕方の到着になりますが、「つげの畑高原屋」で野菜の購入は可能でしょうか?

    十分な商品を確保するように心がけていますが、人気のある野菜や入荷の少ない商品については、すぐに在庫切れとなることも考えられます。
    確実に手に入れたい商品がある場合は、なるべく早めにご来店いただくことをおススメします。

  • 「つげの畑高原屋」の営業時間を教えてください。

    開店時間は、全日9時です。
    閉店時間は、11月~3月については17時、4月~10月は18時となっています。
    なお、年末年始※は休業させていただきます。

    ※参考(2013年の場合、12月31日~2014年1月4日)

△ページの先頭へ戻る△

掲載情報について

  • 掲載情報をフリーペーパーに掲載したいのですが。

    先ずは電話またはメールにてご連絡をお願いいたします。
    本サイトに掲載のコンテンツ(文章、写真など)には著作権があります。
    転載につきましては、事前に了解を取るようにお願いいたします。

  • 自分のお店が載っていないのですが、掲載してもらうことはできますか?

    お手数ではありますが、お問い合わせフォームもしくはお電話にて、店名と電話番号、住所、業種などの必要事項をご連絡ください。
    お問い合わせフォームはこちら
    なお、掲載可否につきましては当方にて判断させていただきます。

  • 掲載されているお店の情報が間違っているようです。

    当サイトに掲載されている情報は、各店舗ページに記載されている最終情報更新日のものです。
    掲載されいてる店舗情報に間違いがありましたら、お手数ではありますが、お問い合わせフォームもしくはお電話にて、店名と問題の箇所をご連絡ください。
    お問い合わせフォームはこちら
  • すでに閉店しているお店の情報が載っています。

    当サイトに掲載されている情報は、各店舗ページに記載されている最終情報更新日のものです。
     もし、すでに閉店しているお店がありましたら、お手数ではありますが、お問い合わせフォームもしくはお電話にて、閉店していたお店の店名をご連絡ください。
    お問い合わせフォームはこちら

  • 掲載写真の撮影場所を教えてください。

    撮影場所につきましては、「見どころ」などの該当掲載ページに記載しています。
    一部の写真の撮影場所については、下記の理由※から掲載しておりません。ご了承ください。
    なお、地元(行政、観光協会など)の了解が取れた場所については、該当ページに追記して行きます。
    ※駐車場所が不十分、アクセス道路が狭い、住宅地、時間帯などにより危険を伴う、立入に許可が必要など、掲載するとトラブルにつながるおそれがあるため。
  • 掲載されているイベントについて質問があります。

    イベントの情報は、主に針テラス情報館に掲示されているポスターや配布しているチラシをもとに掲載しております。
    お問合せ、ご質問、参加予約、チケットの購入等につきましては、該当ページに掲載している「主催者」「お問合せ先」までお願いいたします。

    また、掲載内容に間違いや変更がある場合は、お手数ですが針テラス情報館まで、お問合せフォーム(メール)、お電話等でご連絡頂ければ、訂正させて頂きます。

△ページの先頭へ戻る△

その他

  • お問い合わせの確認メールが届かないのですが…

    メールソフトに迷惑メールとして処理されている場合もございますので、今一度メールソフトをご確認ください。
    また、ご記入いただいたメールアドレスに誤りがありますので、再度お問い合わせいただくか、お電話にてお問い合わせいただくようよろしくお願いいたします。
    ▼電話でのご連絡先
    0743-82-5633(針テラス情報館 9:00~18:00、11月~3月は17:00まで)
    0742-26-8610(奈良町情報館 10:00~18:00)

  • 携帯電話で見ることはできますか?

    本サイトはパソコン画面で見やすいようにレイアウトされていますが、スマートフォンでも同様に見ることはできます。
    スマートフォンでない携帯電話の場合、一部が表示されなかったりサイズオーバーでエラーになったりすることがあります。

△ページの先頭へ戻る△
奈良の特産品ネットショップ
都祁・針の見どころ・観光スポット(193)
おすすめイベント情報

針テラス情報館 facebookページ

ならまち情報サイト
△このページの先頭に戻る△