2015年10月 のブログ記事

奈良市美術館で「奈良を観る」を見てきました。

2015年10月31日

奈良市美術館で開催中の「奈良を観る」~月ケ瀬と都祁を巡る~を見てきました。

resize6597

場所は、近鉄新大宮駅の西側イトーヨーカドーの5階です。色んなお店やレストラン、フードコートもあるので、お買物のついでに立ち寄るのも良いかも知れません。

resize6599

旧月ヶ瀬村と旧都祁村の昔の貴重な写真、スケッチや書画などが見られます。
大正8年から昭和27年まで奈良市の京終駅と都祁村を結んでいたロープウェイ「奈良安全索道」の展示(大和民俗資料館の模型やハンキの実物など)もあります。
他に面白かったのは、近畿地方の観光地を鳥瞰図にまとめた名勝交通鳥瞰図、昔からの有名観光地が良く描かれていて、しばらく見入ってしまいました。^^;

さて、ついでなので徒歩圏内の平城宮跡・東院庭園に行ってきました。真っ直ぐつながる道は無いのですが、徒歩だと畦道のようなところから平城宮跡の中に入ることができます。東院庭園は入園無料で、ボランティアのガイドさんもおられますよ。

resize6600

 

 

曽爾高原ススキの穂が開きました。

2015年10月30日

先週も確認した曽爾高原のススキの状態を再確認してきました。

resize6580

晴れていれば昼間は太陽の光を浴びて銀色に輝きます。

resize6576

輝きながら風に揺れる一面のススキを楽しめるのは11月上旬頃まで(ライトアップは、11月23日まで)です。
曽爾高原のススキは、以前に比べると随分数が減ってしまいました。今は養生中とのことなので、メインの通路以外の脇道に入ってススキの株を踏みつぶさないように注意してくださいね。

resize6588

なお、1枚目のような逆光で輝くススキを撮影するときは、普通に撮るとレンズに斜めから太陽の強い光が入ってしまい白っぽい写真になりがちです。
そんな時は、手のひらでレンズの上辺りを覆って光を遮断(ハレ切り)してみてくださいね。レンズフードを手のひらで延長するような感じで、画面に手のひらが写らないギリギリを覆うのがコツです。
↓ 私は、ホタルや夜景撮影などで使っている黒いボール紙を持参しています。^^

resize0823

うだ・アニマルパーク11~12月イベント

2015年10月30日

針テラスからも近くて、小さなお子様連れに大人気
雨でも楽しい「うだ・アニマルパーク」の2015年11~12月イベントです。

本サイト内のうだアニマルパークのページ

●子牛のミルクやり体験
日時:11月1,3,7,8日
   10:00~、16:00~
定員:各30名(無料)当日受付

●グルーデコ体験
日時:11月7日(土)
   10:30~、13:00~(30分)
定員:各40名(500円)前日までに申込

●秋の自然物での製作
日時:11月14日(土)
   10:00~、13:30~(約1時間)
定員:各20名(200円)前日までに申込

●みつろうを使ったキャンドル作り体験
日時:11月15日(日)
   9:30~、13:00~(約2時間半)
定員:各30名(1人1,500円)
   (親子セット2,000円)前日までに申込

●ソーセージ作り体験
日時:11月22日(日)
   9:30~、13:00~(約3時間)
定員:各40名(1,500円)1週間前までに申込

●飯面雅子 サンドアート
日時:11月23日(月・祝)
   11:30~、13:40~(約50分)
定員:各100名(無料)前日までに申込

●寄せ植え
日時:11月23日(月・祝)
   10:00~、13:30~(約1時間)
定員:各20名(1人800円)前日までに申込

●豚まん作り体験
日時:12月6日(日)
   10:00~、13:00~(約2時間)
定員:各40名(500円)1週間前までに申込

●クッキーづくり
日時:12月12日(土)
   10:00~、13:30~(約2時間)
定員:各20名(300円)前日までに申込

●松ぼっくりでツリー作り
日時:12月13日(日)
   10:00~11:30、13:00~15:30
   (順次開催)
定員:午前20名、午後30名(無料)当日受付

●キャンドル作り体験
日時:12月19日(土)、20日(日)
   10:00~、11:00~、13:30~、15:00~
   (約1時間)
定員:各20名(無料)前日までに申込

●ウインタースクール
日時:12月24日(木)
   10:00~15:00
定員:10名(100円)前日までに申込
   小学3~6年生対象

針インターからR369号を9km南下し玉立橋東詰を右折、3.6kmでR370号へ右折(針から合計約16km)

本件に関するお問い合わせは、0745-87-2520へ直接お願いします。
うだ・アニマルパークのホームページ

 

法起寺のコスモスは終盤へ(10/28)

2015年10月29日

もう、終わりかなと思いながらも法起寺のコスモスを見に行きました。

resize1163

既に稲刈り、野焼きも終わり、コスモス畑も最盛期を過ぎています。
それでも、今年は台風の被害が無かったこともあって、まだまだ場所を選べばご覧のように一面のお花畑を楽しむことはできます。

resize1164

この日は、雲が多かったので残念ながら夕日は見えませんでしたが、ご覧のような光芒は沢山見えました。
^^/

今朝の龍王ヶ淵(10/29)

2015年10月29日

今朝の龍王ヶ淵です。
軽い冬型の影響で北風が吹いているようですが、淵までは吹き込んでいません。

resize1161

夏の間生い茂っていた岸辺の草も姿を消し、浮草も少なくなって、完璧な水鏡を取り戻しています。

resize1162

北西側には、少し浮草が残っています。

resize1160

金星は、東に移動して、今朝は木星と火星の間に入りこんでいます。

都祁水分神社の大祭に行ってきました。(10/26)

2015年10月27日

今年も都祁水分神社の大祭に行ってきました。
年に一度の神様の山口神社への里帰りです。

taisai01

26日午後2時からの行列は、毎年のことながら、その長さにびっくりします。

taisai02

狭い旧道が人でいっぱいになるので、走り回りながら行列の全部を写真に収めるのはとっても大変ですよ。^^;

taisai03

可愛い子供神輿も、お酒の入った(^^)大人神輿も元気いっぱい?です。

これまでは、曜日に関わらず10月26日に開催されてきましたが、来年からは、休日開催になるかもとのことでした。

かぎろひ&惑星コラボ

2015年10月27日

昨日の朝、湿度が上がらず、霧の発生は湖の上だけでしたが、前日に軽い冬型の北風が靄を吹き飛ばしてくれたので、「かぎろひ」(寒い日の朝一番に東の空に赤い陽光が見える現象)が綺麗に見えました。

resize6557

また、今月末にかけて金星、木星、火星が大接近しており、位置関係が毎日変わりますよ。

resize6556

↓ そして、少し離れて空が明るくなってから昇ってくるのが水星です。^^/

resize6558

奈良を観る(10/29~11/8)幻のロープウェイも!

2015年10月27日

~月ケ瀬と都祁を巡る~

奈良市と旧月ヶ瀬村、旧都祁村が合併して10年を迎えることから、大和高原の二つの地域を紹介。
大正8年から昭和27年まで奈良市の京終駅と都祁村を結んでいたロープウェイ「奈良安全索道」や特産品の凍豆腐にもスポットがあてられます。

開催期間:2015年10月29日(木)~11月8日(日)
     (11/2と11/4は休館)
     10:00~17:30(最終日~15:00)
開催場所:イトーヨーカドー奈良店5階(近鉄線・新大宮駅)
観覧料 :一般100円
作品解説:日曜日午後2時~、講演会は11/3午後2時~4時
お問い合わせは、0742-30-1510 奈良市美術館までお願いします。

resize6555

奈良公園の紅葉情報(10/24)

2015年10月24日

正倉院展も始まって、そろそろ紅葉が気になる奈良公園を見てきました。

一足早く、ナンキンハゼが赤く染まっています。
ナンキンハゼは奈良公園のあちこちで見られますが、飛火野や東大寺交差点から少し東側あたりに沢山あります。
また、色が地味なので目立ちませんがサクラ紅葉も沢山ありますよ。

nankinhaze

少し北へ行って、公園内を流れる吉城川のモミジは、まだまだ緑色ですが、よ~く探すと時々赤く染まった葉っぱを見つけることができます。

resize6540

この時期しか見られない赤と緑のコントラストも良いかも…^^;

kouyou

大仏殿の東側にある東塔院跡のイチョウも黄色くなってきましたが現在調査発掘中で近づけず、次に東大寺大仏殿の横を通って二月堂裏参道へ向かいました。

nigatsudo

二月堂裏参道沿いにある東大寺二月堂供田では稲刈りの真っ最中でした。
今はツタやウルシの紅葉が見られますが、秋が深まるとこの直ぐ近く、大仏池のイチョウやモミジも楽しみです。

曽爾高原のススキを見てきました。(10/22)

2015年10月23日

そろそろススキが見頃かなと思い曽爾高原へ行ってきました。

resize6512

夕日ポイントのススキは、穂が開いているものもありますが、まだのものもあります。
穂が開ききると日中は真っ白に輝き、さらにそれが茶色く色づくころになると夕日に輝くのだそうです。

ススキと月

昨夜は、半月を過ぎたところでしたが、これが満月になるころには、丁度見頃になっているかもしれません。

resize6519

日没からは、ライトアップもあります。曽爾高原山灯りは、11月23日までです。
休日は駐車場が混雑して、入るのに時間がかかることがあります。夕日を見たい場合は、日没よりもかなり早めに到着するようにしてください。

1 2 3 4
blog information 奈良の特産品ネットショップ
都祁・針の見どころ・観光スポット(195)
おすすめイベント情報

針テラス情報館 facebookページ

ならまち情報サイト
△このページの先頭に戻る△