2015年9月 のブログ記事

ならまち わらべうたフェスタ(10/18)のご案内

2015年09月29日

模擬店、物産販売、遊び・体験、スタンプラリーなど

開催日時:2015年10月18日(日)雨天決行
     11:00~17:00
開催場所:ならまち界隈

本件のお問合せは、ならまち振興事業部門0742-27-1820、当日はならまちセンター0742-27-1151までお願いします。

采女祭・管弦船の儀(9/27)

2015年09月29日

采女祭花扇奉納行列花扇奉納神事に続き最後は、午後7時15分からの管弦船の儀です。

resize6342

二艘の管弦船が、采女神社の前を出発し、時計回りに猿沢池を二周します。ご覧のとおり、ほのかにライトアップされた管弦船を一目見ようと池の周りの道路は人で埋め尽くされていました。

resize6333

昔は、炎の灯りと白熱電灯くらいだったのでしょうが、今は水銀灯、蛍光灯にLEDなども入り混じり、カメラのフラッシュも浴びせられるので色んな色が混じり合って写真を撮るのが難しいですね。
フラッシュはどうしても不自然になるので、明るいレンズと微妙な流し撮りで、できるだけノーフラッシュで頑張ってみました。^^;

resize6344

二艘の管弦船が二周した後は、いよいよクライマックス!

resize6345

花扇を乗せた船が池の中ほどまで出ると華扇を池に浮かべ入れて、全ての神事が終了しました。
今年は、内容も充実して人出も多かったので、今後この行事が全国にもっと知られるきっかけになると良いですね。

 

 

采女祭・花扇奉納神事(9/27)

2015年09月28日

昨日の采女祭花扇奉納行列に続き、午後6時から花扇奉納神事が行われます。
今年は、旧暦8月15日(中秋節)が日曜日になったため、人出が例年よりも多く、一時は三条通からの入場が規制されるほどでした。

resize6348

お天気も朝は曇り空でしたが、名月が若草山の上に昇るころにはご覧の通りの晴天になりました。

resize6330

今年は、花扇奉納神事の後、管弦船の儀が行われる前に采女伝説の「うた語り」が披露されました。

resize6350

「やまと采女ものがたり」
 うた語り/脚本 中橋怜子
 ピアノ/作曲  渡里拓也

歌詞も分かりやすく、猿沢池に浮かぶ管弦船がライトアップされてとっても幻想的でしたよ。
→ 管弦船の儀に続く

采女祭・花扇奉納行列(9/27)

2015年09月28日

昨日の采女祭の花扇奉納行列の様子です。
午後5時過ぎにJR奈良駅からスタートします。

parade011

秋の七草で飾られた花扇を中心に御所車に乗った十二単姿の花扇使やミス奈良、お稚児さん達、そして同じ采女伝説のある姉妹都市 福島県郡山市からミスうねめが天平衣装をまとって三条通から采女神社へと進んでいきました。

parade02

皆さんの笑顔が素敵ですが、お稚児さんたちは、ちょっとお疲れ気味かな^^;

parade03

parade04

→ 花扇奉納神事に続く

笠のソバ畑・笠そば処・笠山荒神

2015年09月27日

桜井市笠のソバ畑に行ってきました。

kasasoba01

少し雲が多いお天気でしたが、ソバの花は満開で、奈良県では珍しく広大なソバ畑が広がっています。

kasasoba02

近くにある「笠そば処」にも立ち寄りました。新蕎麦は、11月15日頃からということですが、休日はソバ畑を見に来た人たちで満員です。写真の荒神蕎麦のほか、ざる蕎麦やニシン蕎麦などのメニューも豊富です。蕎麦ソフトクリームも頂きました。
蕎麦やお土産など合わせて2000円以上の買い物をしたら新蕎麦の時期から使える300円の御食事券ももらえました。^^/

kasasoba03

笠そば処の向いには、日本三大荒神社(他は、清荒神、立里荒神社)のひとつ、笠山荒神社があります。
3000年の歴史で荒神出自の源と言われているそうです。
駐車場の近くにあるのは北参道の入口で、そこから少し昇ると社殿があります。山を下りたところには写真上右の表参道入口があります。

 

小浜市紹介のパネル展(~10/18)

2015年09月25日

10月18日に針テラス・つげの畑高原屋前で開催予定の「小浜市海産物展」に先立って、針テラス情報館で小浜市紹介パネル展を実施中です。

resize1093

小浜市と奈良市とは「お水送り」「お水取り」で歴史的なつながりがあり、友好姉妹都市でもあります。

resize1094

小浜市より提供頂いた絶景写真や観光パンフレットも掲示していますので、是非ご覧ください。

小倉観音寺のヒガンバナ(写真追加)

2015年09月25日

都祁地域では、比較的遅く開花する小倉観音寺前の法面のヒガンバナですが、今朝見ると既に見頃~見頃を少し過ぎたあたりでした。

resize1091

ヒガンバナは満開になると同時に先に咲いた一部の花が白く変色してくるので、意外と見頃は短いです。

resize1089

雨粒をいっぱい付けた彼岸花もなかなか綺麗でしたよ。^^

resize1087

柿の実もたわわに!都祁は秋本番ですねぇ~

resize1088

ふる里宇陀黒豆 枝豆まつり(10/10)

2015年09月25日

開催日時:2015年10月10日(土)9:30~15:30

●うだ・アニマルパーク
 試食 先着2000名様
 実演販売、即売

●宇陀市文化会館周辺
 収穫体験:
  枝豆収穫 一人300円
     先着1,000名
  いも掘り 一人300円
     先着500名(おひとりにつき1袋)

本件のお問い合わせは、ふる里宇陀黒豆 枝豆まつり実行委員会0745-82-2174、宇陀市役所農林課0745-82-3679までお願いします。

 

キトラ 古墳の天と科学(10/9~11/29)

2015年09月24日

飛鳥資料館開館40周年記念 平成27年度 秋季特別展

開催日時:2015年10月9日(金)~11月29日(日)
     9:00~17:30(入館は17:00まで)
開催場所:飛鳥資料館 明日香村奥山601

本件のお問合せは、飛鳥資料館0744-54-3561までお願いします。

resize6291

 

秋の元興寺はお花がいっぱい!

2015年09月23日

9月下旬になって奈良町の世界遺産「元興寺(がんごうじ)」では色んなお花が見頃を迎えています。

resize6263

元興寺を代表する花であるハギは、本堂や禅室の周囲にたくさん咲いています。

gangoji01

開花時期が短くて今年はそろそろ終わりが近いのですが、奈良市中心部ではあまり見ることができないヒガンバナも赤と白が揃っています。開花時期の長いキキョウとの共演も見られますよ。
ピンク色のフヨウ、そろそろ実が割れて中の赤いツブツブが見えそうなザクロもお見逃しなく。

gangoji02

1 2 3
blog information 奈良の特産品ネットショップ
都祁・針の見どころ・観光スポット(195)
おすすめイベント情報

針テラス情報館 facebookページ

ならまち情報サイト
△このページの先頭に戻る△