2015年4月 のブログ記事

白鹿のおみくじをGET!

2015年04月30日

春日大社といえば、すがちゃんグッズなど可愛いお土産で有名ですが、今回GETしたのは「おみくじ」です。

resize5137

陶器の白鹿がおみくじをくわえた格好になっていますが、おみくじに鹿が付いているのか、鹿におみくじが付いているのか?
まぁ、どっちにしてもなかなか可愛らしいシカさんですね^^/
気になったら、春日大社の正面から入って左側へGO!

なお、すがちゃんのキャラクターグッズもストラップのほかに、ぬいぐるみ、クリアケース、絵葉書、ノートなど色々ありますよ。

春日大社の砂ずりの藤が見頃です。

2015年04月29日

春日大社の砂ずりの藤が見頃です。
例年、4月末頃からゴールデンウイークにかけて見頃になりますが、今年は5日ほど早く開花しているとの事なので、連休後半には見頃を過ぎてしまうかも知れません。

resize5132

まだの方はお急ぎください。

resize5131

なお、春日大社手前の万葉植物園でも藤を見ることができます。

今度はスイーツパスポート

2015年04月27日

ランチパスポート・アンコール版に続いて今度はスイーツパスポートが登場しています。
システムは、ランチパスポートと同じで「掲載店の指定メニューが通常700円~1000円以上するところ、パスポートの提示で500円になる」というもので、だいたい3~5回使えばもとは取れる計算です。

resize5123

使用できるのは、今回は少し長くて2015年10月14日までで、1店舗につき三回まで使用できます。
ただし、同行者は使えないので人数分のパスポート提示が必要です。また、カフェ&スイーツ店ということもあり、使用可能時間帯が長いお店が多い反面、土日祝使用不可のお店も多いのでご注意ください。

resize5124

今回は、期間が長いのでコンプリートも夢じゃない?!

あと、ランチパスポートの人気が高いので第三弾が出ると言う噂もあります^^/

 

馬見丘陵公園のドイツスズランが開花!

2015年04月27日

チューリップフェアが終了した馬見丘陵公園に行ってきました。

resize5115

今年は開花が早かったようで、去年の同時期だと結構残っていたチューリップもかなり少な目です。
チューリップの下で咲いていた青いネモフィラが主役になっています。
ツツジ、ヤマブキ、ハナミズキなども全体に開花時期が去年よりも早めのようです。
…ということは、もしかして!
と見に行ったドイツスズラン、しっかり咲いていました。

resize5117

場所は、中央口から入ってまっすぐ池の前まで降りて行き、右に曲がって道なりに進むと「陽だまり広場」に出ます。少し行き過ぎた辺りで池沿いの道に逸れると日陰になっている一帯に植えられています。
もちろん採取してはいけませんが、スズランは根、茎、葉、花すべてに毒があり、花瓶の水を誤飲しただけで死亡事故例もあると言われていますので絶対に触らないでくださいね。

なお、都祁吐山などのニホンスズランは5月下旬から見頃になります。

針テラス情報館で本格コーヒーを!

2015年04月23日

針テラス情報館のエントランス・休憩コーナーで本格的なコーヒーをお楽しみいただけるようになりました。

coffee

ブラジル ハニーショコラ中深煎り、一杯150円です。是非お試しください。
今後メニューを増やすことも考えています。

屏風岩公苑の桜は銀河の下で…

2015年04月23日

今朝は、例年よりも数日早く既に散り始めているという屏風岩公苑のヤマザクラを見に行ってきました。

→ 本サイト内の屏風岩公苑の案内ページはこちら

高気圧に覆われて晴れるという予報でしたが、駐車場に到着した時は、南の空に雲がかかり星が見えない状態でした。
風が強いので、雲が晴れることを願いながら待つこと十数分…

resize0599

↑ 上空の方から少しずつ晴れ間が出てきました!
屏風岩公苑は、駐車場近くに街灯がありますが、それ以外はほとんど灯りが無いので、先日の三多気の桜よりも星が綺麗に見えそうです。

resize0600

↑ 下の方にはまだ雲がかかっていますが、雲の上に見事な銀河が顔を出してくれました^^/
これをバックに撮れる桜の木を探してみましたが、ここは角度的に無理ですねぇ。

resize0601

そんなわけで、今回は銀河のクローズアップはあきらめ、魚眼レンズに切り替えて「山桜に囲まれた天にかかる銀河」のイメージで(笑)

ナラノヤエザクラがそろそろ見頃です。

2015年04月21日

奈良の八重桜ではなく、「ナラノヤエザクラ」という桜の種類で、奈良市の市章、奈良市・奈良県の花にもなっています。
開花は、普通の八重桜よりもさらに遅く、例年4月の下旬が見頃になります。
奈良公園、特に大仏殿の周辺で見つかりますが、木そのものは小さく、花も派手さがないので一般の観光客にはあまり注目されていないようです。

resize5052

4月21日現在は、場所により三分咲きから七分咲き、平均して五分咲きといったところです。
見頃は3日ほどとも言われますが、今週末あたりが満開と思われます。

resize5054

小ぶりで普通の八重桜のような豪華さは無いのですが、近くで見るととっても可憐です。

resize5056

大仏殿の西側、三月堂の横、転害門から少し東に入ったところなどにありますが、一番わかりやすいのは、県庁東交差点の北西側の石碑のあるところです。

「奈良町にぎわいの家」一般公開が始まりました。

2015年04月20日

奈良の旧市街、奈良町に新しい観光スポットができました。

→ 本サイト内の奈良町の案内ページはこちら

先週末一般公開がスタートしたばかりの「奈良町にぎわいの家」に行ってきました。
場所は、猿沢池の南西端から真っ直ぐ南に延びる旧街道「上街道(上ツ道)」突当り(菊岡漢方薬局)の手前右側です。

nigiwai01

ここは大正期に建てられた美術商のお家だったそうで、一般の町家とは違って、豪快な造りと広さに圧倒されます。

nigiwai02

奈良の旧家らしく、床の間の横には、お松明(写真上左)が飾られています。江戸期の造りとも言われる土蔵(写真上中)の内部も見ることができます。
仏間(写真上右)の広さにも驚きますが、その天井絵はまるでお寺の様です。

resize5041

↑ 一番気に入ったのがこれ(笑)最近見なくなった表面が波打って景色が歪んで見える窓ガラス…
当時のものをできるだけ残しているんだそうです。

水曜日定休(祝日は開館)、午前9時~午後5時、入館無料です。

新刊「くるり かつらぎ飛鳥・吉野大峯」

2015年04月20日

西日本出版社から刊行されたガイド本です。
「くるり かつらぎ飛鳥・吉野大峯+十津川・桜井宇陀・大和高原」

長~い名前がついていますが、簡単に言えば、一般的な奈良観光で知られる奈良市街、法隆寺などを除いた「もうひとつの奈良」をまとめてガイドする本です。
これを読めば奈良は、大仏と鹿だけじゃないことがよ~くわかるかも!
もちろん、針テラスや大和高原も載っています。

resize5038

ISBN978-4-901908-93-1 C0026

本件のお問い合わせは、西日本出版社06-6338-3078までお願いします。

本日は「みたらし団子試食会」です。

2015年04月19日

針テラス・つげの畑高原屋で地元の食材を使った味覚をお試しください!

resize5022

無くなり次第終了です。お早目に!

1 2 3 4
blog information 奈良の特産品ネットショップ
都祁・針の見どころ・観光スポット(195)
おすすめイベント情報

針テラス情報館 facebookページ

ならまち情報サイト
△このページの先頭に戻る△