スタッフブログ

今朝は奈良盆地も沈む大雲海…

2016年10月26日

昨日雨が降ったので地面がまだ濡れていて霧が発生しやすい条件でした。ただ、天気予報では今朝は曇り空となっていたので強い冷え込みは期待できず、放射冷却霧はどの程度出るのかわからない状況…
GPV天気予報で見ると早朝少し晴れ間が出るようにも見えるのでいつもの鳥見山に行ってきました。

resize1740

夜明け前には星も見えていて、あまり冷え込みはないものの既に霧が出ています。

resize1739

榛原の中心部も半分以上が霧に覆われています。霧の量としてはそれほど多くないものの、風がほとんど無いのが幸いして霧がすぐに拡散することも無さそうです。

resize1750

西側(金剛山、葛城山、桜井、橿原方面)を見てみると、何と奈良盆地全体が雲海に沈んでいました。
今朝はどこに行っても雲海が見られたでしょうね。(^^)

 


もちろん、天空の城!「宇陀松山城」もしっかり雲海に浮かんでいます。

resize1742

少し薄くなった室生湖の霧でしたが、日の出時刻の後、またまた増えていって、最後は雲海に降り注ぐ「天使の梯子」がクライマックスを盛り上げてくれましたよ。

resize1747

横断歩道で停まらない車

2016年10月25日

最近、信号のない横断歩道で一旦停止しない車が問題になっていますね。
気のせいかもしれませんが奈良では特に目立つような気がします。
そもそも大阪などの大都市では信号のない横断歩道は少ないこともあるのでしょう。ただ、県外の地方都市だと横断歩道の前に立つと急ブレーキをかけてでも止まってくれる車があって逆に驚くこともあります。

resize9459

そもそも、自動車が横断歩道を通行できるのは、確実に横断しようとする人がいない場合だけだそうです。
たとえ歩行者が横断歩道に足を踏み出していなくても車は一旦停止しなければなりません。(もちろん、罰則もあります。)
歩行者がいるかいないかわからない時は、いつでも停止できる速度まで落とさなければならないとあるので、「突然飛び出してきたから」という言い訳は通りません。
また、対向車線が渋滞している場合などは、歩行者がいなくても一旦停止しなければなりません。

クラクションで威嚇したり、歩行者に文句を言ったりするのは問題外^^;
これを機に取り締まりが強化されるかもしれないので皆さんお互いに気をつけましょうね。

久しぶりの晴天で雲海も!

2016年10月24日

ここのところ曇り空が多かったのですが、今朝は久しぶりの快晴で、近畿各地でも放射冷却による雲海が見られたことでしょう。
いつもの宇陀市榛原でも夜のうちから雲海が出ていました。

resize9424

今週は月が出ているので、空が明るく雲海も上空の月に照らされて、やや白っぽく見えます。今週末には月も細くなって綺麗な星空が戻って来るでしょう。
今朝の雲海は、先ず室生湖で発生した霧が、室生ダム側ではなく、R369号線沿い「平成榛原子供のもり公園」の辺りからオーバーフローしてきました。

resize9429

風は弱いながらも、霧は少しずつ右(南西)に流されているように見えます。ただ、榛原の中心部を覆うほどの量はありません。
しばらくすると菟田野方向(画面右奥)から流れてきた霧が、榛原の中心部を少しずつ覆い始めました。

resize9445

日の出が近づくと、少ないながらも上空の雲が真っ赤に焼けて彩を添えてくれます。

resize9435

霧の量としては中くらいでしたが、色々と変化の楽しめた朝でした。^^/

 

コスモスが見頃です。

2016年10月18日

奈良県各地でコスモスが見頃になっています。
奈良でコスモスと言えば、広大な敷地にコスモス畑が広がる橿原市の藤原宮跡、手入れの行き届いた境内のコスモスが綺麗な奈良市の般若寺が有名ですが、今回は斑鳩の里の法起寺とフラワーフェスタ開催中の馬見丘陵公園を尋ねました。

resize9373

先ずは世界遺産の法起寺です。三重塔をバックにした定番の構図ですが、時間帯やお天気によっても色んな景色が楽しめます。
オススメは、夕方に夕日を受けて輝く花びら、上空に秋らしい雲が飛んでいたりしたら最高ですね!

resize9381

次は、フラワーフェスタ開催中(10月23日まで)の馬見丘陵公園です。
こちらのメインは大輪の花を咲かせているダリアです。サルビアはそろそろ終了、ほかにニューギニアインパチェンスなどが咲いています。

resize9372

もちろんコスモスもあります。北口と中央口の間にある緩い坂道の周辺がオススメです。

resize9368

ここのコスモス物凄く背が低いので、特に日中は透過光で撮影するのが難しいですね。
カメラを地面に置いても無理かな~(^^;)

今朝はこの秋一番の冷え込みで…

2016年10月15日

良く晴れた今朝は、放射冷却現象により、この秋一番の冷え込みだそうです。
当然、雲海狙いで出かけました。^^
ただ、今週は雨が降っていないので、平地の雑草を見ても湿り気がほとんどありません。こんな時は、湖など水分がたっぷりある場所で発生した霧があふれて流れてくるのを期待するしかありません。

resize9334

いつもの鳥見山からです。
室生湖で発生した霧は、北東端の室生ダムや濡れ地蔵の辺りから近鉄線沿いに天満台の住宅街に流れてくることが多いのですが、今日は風向きの関係か、湖の南西端、R369号線の宇陀市水道局辺りの谷間から直接、榛原の中心部に流れ込んでいました。※(室生ダム方面や天満台の住宅街には霧は見えませんでした。)
※前夜の午後11時ごろには既に出ていたそうです。

resize9331

一時は、榛原の中心部を覆いつくして雲海になっていたのですが、その後風が強くなって、日の出前には完全に消えてしまいました。湿度が不足している中で霧の供給量が不十分だったのかもしれません。
やっぱり、ここは一雨欲しいところです。

 

ユネスコ無形文化遺産「題目立」

2016年10月14日

毎年10月12日に奈良市上深川町の八柱神社で行われる「題目立」に行ってきました。室町時代から続く神事で、国の重要無形文化財、ユネスコの無形文化遺産に登録されています。
神事は午後7時から始まりますが、午後6時頃から準備の様子を見ることもできます。

daimokutate01

昨年は休日に当たったこともあって人が多かったのですが、今年は平日なので去年ほどではありませんでした。
演者は満17歳の男子となっていますが、60世帯ほどの集落なので後進がいない場合は数年連続で演じることもあるそうです。

daimokutate02

午後7時前になると長老の先導で「みちびき」を謡いながら演者である青年たちが舞台に移動します。
今年の演目は「大仏供養」、演者は9人です。
(もうひとつの演目「厳島」は演者が8人なので一人多い。)

resize9283

雰囲気重視でストロボなしで撮影しました。照明は暗めですが、明るい単焦点レンズを使用してISO6400くらいに上げれば三脚やストロボを使わなくても撮影できると思います。

daimokutate03

今回の演目は少し長めで、結局午後9時までかかりました。大部分は節をつけて語るだけで動きはありません。
最後の舞いの部分は、ストロボの嵐になるので、他の人の閃光を逆光で利用させてもらったり…^^

今朝は、全天真っ赤な朝焼け!

2016年10月12日

天気予報では、早朝から晴天となっていたので、雲海を期待していつもの鳥見山に向かったのですが、意外と雲が多くて、思ったほどの冷え込みもありませんでした。
霧は、室生湖の周辺には発生しているもののなかなか住宅街には流れ込んできません。今日は大きな雲海は期待できないかなと思っていたら、なんと上空の雲が焼けてきました。

resize1723

雲海が発生しやすいのは、良く晴れた日ですが、そんな日は上空に雲が無いので単調な空になりがちです。今日は、逆に雲海は小規模ながら、空は見事に焼けてくれました!

resize1726

反対側を見ると、な~んと西側の空までが真っ赤になっています。これは結構珍しいかも。^^/
中央奥が、金剛山、その右側が葛城山です。手前には大和三山も見えています。

夜霧の舞い(10/7)

2016年10月07日

先週の金曜日に次いで、今朝も良く晴れ渡り、放射冷却で昨日の最高気温よりも10度以上下がりそうでした。いつもの鳥見山では、夜のうちから霧が発生して、一部は住宅街にも流れ込んでいました。

resize9263

風が無ければ、もっと表面が平らになって綺麗な雲海になるのですが、今朝は少し北東風が入っているようで、なかなか安定してくれません。

resize9264

そうこうしているうちに住宅街の霧は薄くなって上空の方に拡散してしまいました。
先週の金曜日だと風が吹いても霧の供給は止まらなかったのですが、残念ながら今朝は先週ほどの霧の供給がありませんでした。台風一過で乾いた空気が流れ込んだ影響かもしれません。

resize9251

なお、満月になるまでは、早朝は月に邪魔されない満天の星空が楽しめます。南の地平線には、南半球で一番明るい「カノープス」も見ることができました。^^/

うだ・アニマルパーク10月イベント

2016年10月05日

針テラスからも近くて、小さなお子様連れに大人気
雨でも楽しい「うだ・アニマルパーク」の2016年10月イベントです。

本サイト内のうだアニマルパークのページ

●ふる里宇陀黒豆枝豆まつり
日時:10月8日(土)
   9:30~15:30
収穫体験:うだ・アニマルパーク周辺
 黒大豆枝豆1株300円
     先着1,000名(おひとりにつき1株)
 サツマイモ1袋300円
     先着500名(おひとりにつき1袋)
販売、即売:うだ・アニマルパーク

●木の家の貯金箱づくり(前日までに申込)
日時:10月9日(日)
   10:00~、13:30~(約1時間30分)
定員:各回 20名(一人800円)

●ハロウィン仮装撮影
日時:10月1日(土)~30日(日)
(無料)

●いのちのかがやきフェスティバル
日時:10月22日(土)、23日(日)
   10:00~15:00

●ポニー乗馬体験
日時:10月8日(土)22日(土)23日(日)
   10:00~、11:00~、13:30~、14:30~
(無料)

針インターからR369号を9km南下し玉立橋東詰を右折、3.6kmでR370号へ右折(針から合計約16km)

本件に関するお問い合わせは、0745-87-2520へ直接お願いします。
うだ・アニマルパークのホームページ

 

西吉野「柿の里まつり」(11/23)

2016年10月05日

柿の里西吉野「柿の里まつり」

開催日時:2016年11月23日(祝)9:00~15:00
開催場所:柿の里西吉野

①まぐろ解体ショー ②餅つき、餅まき ③大鍋 ④キッズコーナー 
⑤西吉野の特産品販売 ⑥柿を使ったゲーム大会  ⑦その他イベント
⑧ゆるキャラ大集合 ⑨高田商業高校アカペラ部によるパフォーマンス

JA奈良県西吉野柿選果場
〒638-0663 奈良県五條市西吉野町奥谷1955番地
TEL:0120-244-401  FAX:0747-34-0148

< 3 4 5 6 7
blog information 奈良の特産品ネットショップ
都祁・針の見どころ・観光スポット(195)
おすすめイベント情報

針テラス情報館 facebookページ

ならまち情報サイト
△このページの先頭に戻る△