香芝で出会う昭和ロマン

2015年01月28日

昭和ロマンに浸れると話題のスポット、香芝市のMinca465に行ってきました。

minca01

地元の方々が、民家を改装したお店で、古道具・雑貨の販売、カフェなどを営むお店の集合体です。

minca02

中に入ると昭和ロマンがあふれる古道具などが所狭しと並べられています。
一見お店の飾り物のように見えても実は売り物だったりしてビックリ^^;

minca03

とにかく見ているだけでニンマリしてしまうような懐かしいものがいっぱい並んでいます。

minca04

もちろん古いものだけでなく、ハンドクラフトの小物などもあり、例えば上のミニチュアハウスは特注も受けてくれるそうですよ。
場所は、「香芝市畑465」香芝インターからR168号を南へ2.5kmでR165号へ右折して1.4km(二上山駅前交差点から西に200m)のところ、丁度道路が近鉄南大阪線と接する踏切の向い側(道路の北側)です。
入口が、道路脇の駐車場よりも少し低くなっているのでわかりにくいかも知れません。

blog information 奈良の特産品ネットショップ
都祁・針の見どころ・観光スポット(194)
おすすめイベント情報

針テラス情報館 facebookページ

ならまち情報サイト
△このページの先頭に戻る△