昭和の市場へタイムスリップ

2014年11月03日

奈良市街にある椿井市場です。
入口は、「もちいどのセンター街」より一本西側の通り、椿井小学校の西側、墨の老舗である古梅園の南側にあたります。
かつて、「もちいどの」が「おつかいもの」などを購入するちょっと高級な商店街であるのに対して、椿井市場は日常の食品や消耗品を購入するところだったそうです。

resize3699

現在、営業しているのは東側の入口に近い数店のみですが、昭和の中頃までは、どこにでもあった市場の佇まいを見事に残しています。

resize3696

西側は、倉庫などとして活用されているところもあるようですが、古い看板がそのまま残り、独特の雰囲気があります。

resize3697

小さな神社や公衆トイレもあります。最近では、燈花会でタイアップイベントのあった某アニメにも登場しファンの聖地のひとつにもなっているとか…

tsubai

普通に通路としても通り抜けることもできますので、奈良市街に行ったら是非^^;

 

blog information 奈良の特産品ネットショップ
都祁・針の見どころ・観光スポット(193)
おすすめイベント情報

針テラス情報館 facebookページ

ならまち情報サイト
△このページの先頭に戻る△