「幻のロープウェイ」の模型製作(ジオラマ編)

2014年03月01日

「幻のロープウェイ」の模型製作記の続きです。
針テラス情報館で開催中の「幻のロープウェイ資料展」 ですが、展示室には都祁の立体地図もあるので、やっぱりジオラマも作ってみました。
さすがに都祁全体の立体地図にスケールを合わせて作ると鉄塔や小屋は米粒くらいの大きさになってしまうので、あくまでもイメージと言うことで…

resize1316

こんな感じになりました。
手前の大きな鉄塔は、天理市山田にあった鉄塔をイメージしています。
地図内の鉄塔は、竹ひごで作るには小さすぎるので爪楊枝で作っています(笑)

resize1315

上の写真が針駅です。駅は旧R25号線沿い、現在の岸本化粧品店の西向い辺りにありました。
ここで大きく向きを変えているのが良く分かります。

resize1314

こちらは終点の小倉駅です。旧都祁村立小倉保育所の辺りだったと言われています。
針駅、小倉駅のルートは、ほぼ名阪国道と同じです。

こちらも資料展で展示していますので見に来てくださいね~

幻のロープウェイを訪ねて その1
幻のロープウェイを訪ねて その2
幻のロープウェイを訪ねて その3
幻のロープウェイを訪ねて その4

本サイトの索道跡紹介ページはこちら

blog information 奈良の特産品ネットショップ
都祁・針の見どころ・観光スポット(193)
おすすめイベント情報

針テラス情報館 facebookページ

ならまち情報サイト
△このページの先頭に戻る△