観光/イベント情報

春日大社の万燈籠(11/11~13)

2016年11月14日

春日大社の正遷宮をお祝いする国宝ご本殿と万燈籠の無料開放(11月11日~13日)を見てきました。
万燈籠と言えばお盆と節分です。真夏と真冬のイメージがあるので、夜は少し肌寒いとはいえ、比較的過ごしやすいこの時期の万燈籠は、貴重ですね。

mantoro01

万灯籠自体は、いつもと変わりませんが、新しくなった社殿の朱色に燈籠の灯りが映えます。
本殿の中は撮影できませんが、青く輝く瑠璃燈籠もありましたよ。

mantoro02

本殿の前ではコンサートの奉納も行われていました。写真上の右上は現代的なデザインの燈籠です。TVニュースで紹介されたこともあって大人気でした。
左下は、二の鳥居横で行われていた夜神楽の獅子舞です。なら瑠璃絵開催中も毎夜大人気ですが、それを上回るくらいの人垣ができていました。

鳥見山の紅葉と力芝

2016年11月09日

ツツジやサクラ、雲海で知られる宇陀榛原の鳥見山ですが、もちろん紅葉も楽しめます。
モミジやサクラのほか、春に小さな花を付けるドウダンツツジなんかも紅葉します。
今は色づき始めですが、今年の紅葉はどうでしょうかねぇ。

resize9551

あと、「力芝」の群生もありました。平野部の空き地などでは厄介な雑草なんですが、朝日を受けると穂がキラキラ輝いて綺麗ですよ。

resize9550

平城宮跡にブルーインパルス!

2016年11月07日

昨日、「みつきうまし祭り」開催中の平城宮跡上空で、航空自衛隊の奈良基地(奈良市法華寺町)開庁60周年記念行事のイベントとして曲技飛行チーム「ブルーインパルス」のアクロバット飛行(展示飛行)が行われました。

resize9542

午前11時40分から正午まででしたが、周辺の道路は、朝から大渋滞となり、路線バスや「ぐるっとバス」も大幅に遅延していました。

resize9545

天気予報では晴れだったのですが、生憎雲が多かったですね。前日の予行では、良く晴れていたので、土曜日の方が正解だったのでしょうね。^^;

resize9539

周辺道路は大渋滞で、帰りのぐるっとバスは、なんと1時間40分遅れで運行していました。

resize9544

第45回 かぎろひを観る会(12/15)

2016年11月05日

柿本人麻呂の万葉集「東の野に炎(かぎろひ)の立つ見えてかへり見すれば月傾きぬ」にちなみ、同じ場所で「かぎろひ」を観て万葉の心と人麻呂の思いを偲ぶ催しです。
毎年旧暦の11月17日に行われます。

開催日時:2016年12月15日(木)早朝4:00~7:00
開催場所:宇陀市かぎろひの丘万葉公園(臨時駐車場あり)
参加費無料、予約不要

本件のお問い合わせは、0745-82-2457宇陀市商工観光課までお願いします。

今朝の鳥見山は、まるで春霞?

2016年11月05日

今朝は、快晴で冷え込みも強く、大雲海を期待したいところでしたが、1日以降雨が降っておらず地表がかなり乾燥しています。霧が出るとしても湖の上くらい?と思いながらもちょっとだけ期待して出かけました。

resize1759

案の定、室生湖の上だけが雲海になっていて、街の方には流れてきていません。さらに少し空気が霞んでいて見通しもすっきりしない状況…
良く晴れているので、東の空には、この時期、既に春の星座を見ることができて、「かぎろひ」も見えていますが、あとは、日の出後に期待するしかありません。

resize1756

日が差すと地表近くに薄い霧が漂っているのがわかります。春先に良く出るベールのような雲海?です。
こんな時は、高い場所から見上げるよりも低い位置から水平方向に眺めた方が霧が濃く見えるので、少し降りたところにある展望台に移動しました。

resize1757

光芒が綺麗でした。宇陀松山城も今朝は、霞の上の城になっていました。

resize1758

良く晴れた今朝の雲海…

2016年11月02日

前日の雨、快晴、微風と三拍子揃った雲海日和でしたが…

resize9519

夜明け前から、榛原の市街地には霧が発生して雲海になっていました。
ただ、この霧は、室生湖などから流れてきたものではなく、この近辺で発生していたようです。

resize9522

室生湖の上は雲海になっているもの霧の量が少ないからなのか、風に抑えられているのか、街の方にはほとんど流れてきません。
結局、期待したほどの大雲海にはなりませんでした。

resize9521

これから週末にかけて、お天気が良いので朝の冷え込みは強そうですが、それほど地面が湿っていないのと乾いた風の影響もあるので、あまり大きな雲海は期待できないかも知れません。

第3回 王寺ミルキーウェイ(天の川)(11/19)

2016年10月27日

王寺町の地域特性である「水辺空間」と「歴史空間」を活かしたイベント 
第3回の今年も開催します!

水に浮かべると点灯する玉を葛下川に放流。(19:00~20:00)
水面を光でおおい、一夜限りの美しい天の川を演出。
フィナーレには花火も上がります。

開催日時:2016年11月19日(土)
開催場所:王寺小学校(メイン会場)14:00~20:00
      ご当地キャラショー、音楽演奏、模擬店など
     王寺ラーメン博(役場駐車場)12:00~16:00
     達磨寺(燈火会と音楽演奏)&雪丸ロード
     葛下川周辺

公共交通機関をご利用ください。
(近鉄・JR王寺駅南側より役場方向へ)

主催:王寺町0745-73-2001

今朝は奈良盆地も沈む大雲海…

2016年10月26日

昨日雨が降ったので地面がまだ濡れていて霧が発生しやすい条件でした。ただ、天気予報では今朝は曇り空となっていたので強い冷え込みは期待できず、放射冷却霧はどの程度出るのかわからない状況…
GPV天気予報で見ると早朝少し晴れ間が出るようにも見えるのでいつもの鳥見山に行ってきました。

resize1740

夜明け前には星も見えていて、あまり冷え込みはないものの既に霧が出ています。

resize1739

榛原の中心部も半分以上が霧に覆われています。霧の量としてはそれほど多くないものの、風がほとんど無いのが幸いして霧がすぐに拡散することも無さそうです。

resize1750

西側(金剛山、葛城山、桜井、橿原方面)を見てみると、何と奈良盆地全体が雲海に沈んでいました。
今朝はどこに行っても雲海が見られたでしょうね。(^^)

 


もちろん、天空の城!「宇陀松山城」もしっかり雲海に浮かんでいます。

resize1742

少し薄くなった室生湖の霧でしたが、日の出時刻の後、またまた増えていって、最後は雲海に降り注ぐ「天使の梯子」がクライマックスを盛り上げてくれましたよ。

resize1747

久しぶりの晴天で雲海も!

2016年10月24日

ここのところ曇り空が多かったのですが、今朝は久しぶりの快晴で、近畿各地でも放射冷却による雲海が見られたことでしょう。
いつもの宇陀市榛原でも夜のうちから雲海が出ていました。

resize9424

今週は月が出ているので、空が明るく雲海も上空の月に照らされて、やや白っぽく見えます。今週末には月も細くなって綺麗な星空が戻って来るでしょう。
今朝の雲海は、先ず室生湖で発生した霧が、室生ダム側ではなく、R369号線沿い「平成榛原子供のもり公園」の辺りからオーバーフローしてきました。

resize9429

風は弱いながらも、霧は少しずつ右(南西)に流されているように見えます。ただ、榛原の中心部を覆うほどの量はありません。
しばらくすると菟田野方向(画面右奥)から流れてきた霧が、榛原の中心部を少しずつ覆い始めました。

resize9445

日の出が近づくと、少ないながらも上空の雲が真っ赤に焼けて彩を添えてくれます。

resize9435

霧の量としては中くらいでしたが、色々と変化の楽しめた朝でした。^^/

 

コスモスが見頃です。

2016年10月18日

奈良県各地でコスモスが見頃になっています。
奈良でコスモスと言えば、広大な敷地にコスモス畑が広がる橿原市の藤原宮跡、手入れの行き届いた境内のコスモスが綺麗な奈良市の般若寺が有名ですが、今回は斑鳩の里の法起寺とフラワーフェスタ開催中の馬見丘陵公園を尋ねました。

resize9373

先ずは世界遺産の法起寺です。三重塔をバックにした定番の構図ですが、時間帯やお天気によっても色んな景色が楽しめます。
オススメは、夕方に夕日を受けて輝く花びら、上空に秋らしい雲が飛んでいたりしたら最高ですね!

resize9381

次は、フラワーフェスタ開催中(10月23日まで)の馬見丘陵公園です。
こちらのメインは大輪の花を咲かせているダリアです。サルビアはそろそろ終了、ほかにニューギニアインパチェンスなどが咲いています。

resize9372

もちろんコスモスもあります。北口と中央口の間にある緩い坂道の周辺がオススメです。

resize9368

ここのコスモス物凄く背が低いので、特に日中は透過光で撮影するのが難しいですね。
カメラを地面に置いても無理かな~(^^;)

< 3 4 5 6 7
blog information 奈良の特産品ネットショップ
都祁・針の見どころ・観光スポット(193)
おすすめイベント情報

針テラス情報館 facebookページ

ならまち情報サイト
△このページの先頭に戻る△