お水取りの松明も準備万端!

2015年02月23日

3月1日から14日まで2週間にわたって行われる東大寺二月堂の修二会(お水取り)松明ですが、2月11日に大御堂観音寺から「竹送り」の行事で届けられた松明にする竹竿が二月堂裏参道の前に並べられています。

nigatsudo01

竹で作った柵も張り巡らされて、こちらも準備万端!
松明は、火の粉を浴びながら、回廊の真下から見ることもできます。

resize4652

お松明の日は、境内では、拍手をしたり奇声を発することは慎み、静かに観賞しましょう。
写真やビデオ撮影は自由ですが、三脚、一脚、脚立などの使用はできません。
ストロボ(フラッシュ、ライトなど)の使用は厳禁なので、カメラが勝手に光を出さないようにあらかじめ「発光禁止」モードに設定しておいてください。
なお、二月堂の裏参道を200mほど西に下ったところの関係者駐車場に「第2拝観席」が設けられますので、その西端に三脚(1人1脚まで)を並べることができます。
なるべく背の高い三脚と200mm以上の望遠レンズがオススメです。

resize4655

blog information 奈良の特産品ネットショップ
都祁・針の見どころ・観光スポット(193)
おすすめイベント情報

針テラス情報館 facebookページ

ならまち情報サイト
△このページの先頭に戻る△