若草山焼きに行ってきました。

2015年01月25日

昨夜は、奈良公園・若草山の山焼きがありました。
今回は、平城宮跡の朱雀門で撮影…
午後4時過ぎに到着すると既に数百人のカメラマンが三脚を並べていました。
平城宮跡は広大なので山焼きを撮るだけなら撮影場所には困らないのですが、それぞれこだわりの場所があるのでしょうね^^

場所によって朱雀門との位置関係や大きさの関係が変わります。
今回は、かなり西側の道路に近いところから撮ったので、朱雀門に対して若草山や花火が大きく写っています。
↓ こちらは、あえて和の感じではなくSFっぽく仕上げてみました。

resize4355

↓ 意外と高く上がる花火!

resize4354

↓ 1発しか上がらなかった彩色千輪菊です。

resize4351

ところで、よくポスターなどで見るような山全体が真っ赤に燃えているような写真や山焼きと花火が同時に写っているような写真は、一回のシャッターで撮ることはできません。
昔は、シャッターを開けっ放しにして、レンズの前を暗幕で覆ったり開けたりしながら多重露光していたのですが、デジカメの場合は、何枚も撮って後からパソコンで重ね合わせて合成するのが主流です。山焼きについては、例えば30秒ごとに何枚か撮影した写真を合成することで山全体が真っ赤に燃えているような写真ができあがります。

blog information 奈良の特産品ネットショップ
都祁・針の見どころ・観光スポット(194)
おすすめイベント情報

針テラス情報館 facebookページ

ならまち情報サイト
△このページの先頭に戻る△