春日大社 御本殿特別参拝に行ってきました。

2014年12月01日

春日大社 御本殿特別参拝に行ってきました。

前期(開催中)は12月20日まで、後期は1月8日から3月20日までの期間限定で、普段は見ることのできない
 ●禁足地「御笠山浮雲峰遥拝所」での参拝
 ●約140年ぶりに後殿御門を開門
 ●重要文化財「藤浪之屋」で万燈籠を体感
ができます。

kasuga01

↑ 参拝所に向かって右側の通路です。
この先に武甕槌命様が白鹿の背にお乗りになって天降られたことで知られる禁足地「御笠山浮雲峰遥拝所」があります。
また、参拝所の左側から回り込んだ裏側の後殿御門(うしろどの)参拝所が明治維新以来の開門となっています。

resize4035

↑ こちらは、重要文化財「藤浪之屋」の内部です。
江戸時代まで神職の詰所であった「藤浪之屋」を開放し、その内部に春日大社で年に3回だけ行われる万燈籠の様子が再現されています。
もちろん、室内なので本物の蝋燭の灯ではありませんが、炎が揺らめく感じも再現されています。

kasuga02

燈籠の模様も様々で、昼間でもじっくりと幽玄の美を体験できます。

blog information 奈良の特産品ネットショップ
都祁・針の見どころ・観光スポット(193)
おすすめイベント情報

針テラス情報館 facebookページ

ならまち情報サイト
△このページの先頭に戻る△