まるでハロウィーン?小倉町の観音講

2014年09月17日

今日は、小倉町の小倉観音寺で行われた「観音講」に行ってきました。

resize3263

朝9時頃から、カボチャ、ナス、トマトなどの野菜を使ってお供えする「顔」作りが始まります。

kannonkou01

決まった作り方があるというわけではなく、作りながら試行錯誤を繰り返し、表情が気に入らなければ分解してやり直すこともあります。

kannonkou02

出来上がりは、何ともユーモラス。自然の野菜の形をうまく生かすところがポイントですね。

resize3277

↑ 何かモザイクがかかっていますが、理由はご想像にオマカセします^^;

kannonkou

さて、出来上がりをずらっと並べて完成です。どういうわけでこんな風習が伝わったのか謎ですが、まるでハロウィーンのような楽しい行事、長く続いて欲しいものです。

blog information 奈良の特産品ネットショップ
都祁・針の見どころ・観光スポット(194)
おすすめイベント情報

針テラス情報館 facebookページ

ならまち情報サイト
△このページの先頭に戻る△