大神神社のササユリを見てきました。

2014年06月07日

笹ユリは、日本にだけ生息するのユリの原種だそうです。
葉っぱが笹によく似ていて、かつては三輪山の周辺にも沢山自生していたそうですが、乱獲などによって減少しました。
今は大神神社、祈祷殿前斎庭南側の「ささゆり園」などで植栽されているのを見ることができます。

resize2367

まだ、開いている花は全体の二割くらいですが、これから6月中旬にかけてどんどん開花していくでしょう。

resize2369

↓ ササユリに紛れて咲いていたオレンジ色のユリ(多分オニユリ)です。

resize2371

狭井神社の方も見てきました。こちらもまだ一部が開花しているだけでした。

resize2373

6月17日には、大神神社の摂社、率川(いさがわ)神社※で三枝祭(ゆりまつり)が行われるのだそうです。
率川神社は、奈良市街(三条通/やすらぎの道)です。
帰りにお茶屋さんで季節を先取りしたイチジクとわらび餅を頂きました。
(追記)このお店7月7日放映のNHK人気番組にも取り上げられましたねぇ^^

resize2374

大神神社の「ささゆり園」は、入園無料、午前9時~午後4時までです。

本サイト内の大神神社の案内ページはこちらです。

 

blog information 奈良の特産品ネットショップ
都祁・針の見どころ・観光スポット(194)
おすすめイベント情報

針テラス情報館 facebookページ

ならまち情報サイト
△このページの先頭に戻る△