弁財天石楠花の丘に行ってきました。

2014年05月07日

今年は例年になく花の数が多いと評判の弁財天石楠花の丘に行ってきました。
場所は、針インターからR369号を南に30分ほどのトンネルの手前で左の旧道に分かれてすぐです。

本サイト内の弁財天石楠花の丘の案内ページはこちら

無料の駐車場の横に弁財天の像が立っていて、そこからも山の中に密集するシャクナゲが見えます。

resize2111

道路を少し曽爾側に進んだところから左に降りるとテントがあり、そこで500円を支払って入山します。

resize2112

門の付いた階段が、入口・出口になっています。大和最多、3ヘクタールの山に1万本と謳っているだけあって、その眺めは圧巻です。山の上から見下ろすと谷間一面がピンク、白、赤に染まっているのが良く分かります。

resize2113

良く見ると既に枯れ始めている花もあるのですが、ツボミだけの木もあって、色々な種類のシャクナゲが混在して植えられているのがわかります。

resize2114

まだしばらくは見ごろが続きそうですので、まだの方は是非見に来てください。

blog information 奈良の特産品ネットショップ
都祁・針の見どころ・観光スポット(194)
おすすめイベント情報

針テラス情報館 facebookページ

ならまち情報サイト
△このページの先頭に戻る△