今朝は雲海発生!

2016年09月10日

そろそろ今シーズンの雲海が待ち遠しくなってきましたが、今朝は冷え込みが大きくなる予報だったので、いつもの榛原・鳥見山に行ってきました。
夜半から朝方にかけて晴れ間があり、だいたい前日の昼間との気温差が10度を超えるくらいで霧が発生しやすくなります。
この辺りで、昨日の最高気温が28度、今朝の最低気温が16度くらいじゃなかったかと思います。
あと、風が強いと霧が流れてしまうので、無風か微風である必要があります。この金、土、日曜日では、土曜日の朝が一番条件的に良さそうと言うことで出かけました。
また、今は満月(9月15日頃)の前なので、朝方には既に月は沈んでおり、月光に邪魔されずに満天の星空を楽しむことができます。この季節は、朝方に冬の星座を見ることができます。

resize9091

少し早めに午前4時前に到着しましたが、既に霧が盆地全体を覆いつつありました。このまま霧が増えるのかな?と思っていたら、少し北風が入ったようで、盆地の霧は南側の山麓に押し戻されてしましました。
夜の間もこんな感じで、霧が出たり消えたりを繰り返していたのかもしれません。

resize9092

その後、夜明けが近づくとまたまた霧が増えてきて、再び榛原の街を覆って行きました。

resize9097

まだ少し季節が早いようで、上空の空気が湿っていて、全体に少し霞がかかっています。
やはり、一番綺麗な雲海を見られるのは、10月~11月上旬あたりでしょう。

blog information 奈良の特産品ネットショップ
都祁・針の見どころ・観光スポット(193)
おすすめイベント情報

針テラス情報館 facebookページ

ならまち情報サイト
△このページの先頭に戻る△