五條市ひまわり園に行ってきました。

2016年08月09日

葛城市の山麓線沿いのヒマワリは、今年は少し早かったようで、既に見頃時期を終了しています。
そこで、今朝は五條市のひまわり園を見に行きました。
こちらは、例年8月初旬からが見頃になっています。
十数枚の畑に分かれていますが、合計で1.5万平方メートル、8万本だそうで、奈良県下では最大規模です。
現在は、中央付近の畑が見頃を終わりかけ、道路沿いと奥の畑が丁度見頃です。一番奥には、これから2~3日後に見頃を迎えそうな畑もありましたので、まだもう少しはシーズンが続きそうです。

resize8825

真横から見る密度感も凄いのですが、起伏が少ないので全体を見渡せる場所はほとんどありません。
写真を撮るなら、持参すべきは三脚よりも脚立です。(笑)
なお、道路上に三脚や脚立を立てないようにして下さい。

resize8833

ヒマワリは東を向いて咲くので、順光で撮るなら早朝がオススメです。この日は、朝6時過ぎに「真田丸」のラッピング列車が走りました。
その後数本の列車が通りましたがラッピングはありませんでしたので、ラッキーだったのかも?
ただし、7時頃には早くも気温が上がってきまます。炎天下で列車待ちをしていて熱中症にならないように暑さ対策は万全にしてお出かけくださいね。

resize8832

ひまわり園は、上野(こうずけ)公園駐車場の北向いで、駐車場も公園のものが利用できます。(無料、利用時間8:30~17:00、水曜日は上野公園が休園)
ひまわり園自体には柵などが無いので、駐車場の車の出入り口から道路を挟んだ向かい側から徒歩でひまわり園に入っていくことができます。
ただし、園内に一部私有地があり、そこはロープなどが張ってあるので入らないように注意してください。

blog information 奈良の特産品ネットショップ
都祁・針の見どころ・観光スポット(193)
おすすめイベント情報

針テラス情報館 facebookページ

ならまち情報サイト
△このページの先頭に戻る△