大仏蛍の乱舞、キタ~♪ o(゚∀゚o)

2016年06月09日

先週も確認してきた大仏蛍を再度見に行きました。
夕方の風が少し気になりますが、気温湿度共に高く、月はまだ三日月程度のホタル日和です。
午後8時前には、既にチラホラと飛び始めていますが、数は先週よりもかなり多めです。

resize8336

↑ 52mm、F4.0、ISO400、SS10~15秒で撮った30枚を重ねています。
 (ISOについてはRAW現像時に増感していますので参考程度)

正面の照明が明るいので露光を10~15秒と短めにして、いつもの調子で30枚くらい重ねると、とんでもないことに(笑)!
肉眼で見た感じは、一目20~30尾です。(一カ所で一方向を見て同時に視野に入る数)
6月3日の状況と比べて数倍は飛んでいるようで、ここ何年間かの大仏蛍の飛翔状況と比べてもかなり多いと思われます。

resize8338

↑ 52mm、F4.0、ISO400、SS10~15秒で撮った10枚を重ねています。
 (ISOについてはRAW現像時に増感していますので参考程度)

重ね合わせる枚数を減らして10枚程度にしてみました。ホタルが活発に飛ぶのは、午後8時から9時と言いますが、ピーク時期になると9時を過ぎても、10~15分くらいの周期で乱舞を繰り返します。写真撮影が目的なら、車や人が少なくなる9時以降の方が撮りやすいかもしれません。
このくらいの数飛んでいると、照明の白飛びを気にしないのであれば合成無しの一発撮りでも十分な数のホタルが写ります。

resize8340

↑ 52mm、F4.0、ISO400、SS137秒 【合成無し】
 (ISOについてはRAW現像時に増感していますので参考程度)

blog information 奈良の特産品ネットショップ
都祁・針の見どころ・観光スポット(194)
おすすめイベント情報

針テラス情報館 facebookページ

ならまち情報サイト
△このページの先頭に戻る△