春の雲海は真っ赤に輝いて…(4/19)

2016年04月19日

今朝は、昨日の雨から一気に雲が晴れて放射冷却による冷え込みに。
鳥見山にも春とは思えない表面のはっきりとした雲海が発生しました。

resize1457

この季節は、日の出が早いので雲海を見に行くのは、ちょっと辛いですね。
それでも朝日が出る時間には数名の方が展望台まで登っておられました。

resize1458

秋の雲海は、鳥見山の南側に高い山が沢山あって、朝日の赤い光が当たりづらいのですが、春は太陽が北寄りに来るため低い位置からの日光で雲海の表面が真っ赤に輝きます。

resize1461

榛原方面の霧は少な目でした。こちらは、しばらくの間、日陰になるので赤く輝くことはありません。

blog information 奈良の特産品ネットショップ
都祁・針の見どころ・観光スポット(195)
おすすめイベント情報

針テラス情報館 facebookページ

ならまち情報サイト
△このページの先頭に戻る△