八重桜が見頃になってきました。

2016年04月15日

奈良の平地部のソメイヨシノは葉桜になりましたが、それに代わって八重桜が見頃になってきました。
先ずは、正倉院の入口近くに二本あるベニシダレです。

resize7909

鹿が下の方の花を食べてしまうので、おかっぱ桜などと呼ばれていますが、見事なおかっぱ頭になっています。
一方、春日野国際フォーラム甍の北側に色んな桜がありますが…

resize7914

↑ こちらは「シロタエ」、ツボミはピンクで開くと白、わずかに薄緑にも見えます。

resize7915

↑ ウコンザクラは、高貴な雰囲気が漂う薄緑色です。

resize7913

↑ ギョイコウは、もっとはっきりとした緑色。遠目には花に見えませんが、近くで見るとこちらもなかなか綺麗ですよ。

奈良公園の桜はまだまだゴールデンウィークまで続きます。

blog information 奈良の特産品ネットショップ
都祁・針の見どころ・観光スポット(195)
おすすめイベント情報

針テラス情報館 facebookページ

ならまち情報サイト
△このページの先頭に戻る△