花いっぱいの奈良公園「甍」

2016年03月24日

「奈良春日野国際フォーラム・甍~I・RA・KA~」って、とてつもなく長い名前ですが、もとの「新公会堂」、なら瑠璃絵のメイン会場と言った方がわかりやすいでしょう。
普段は訪れる人も少ないのですが、柵で囲まれた庭園があるので、奈良公園内では珍しくシカの食害が無く、色んな花や野草を見ることができます。

resize7740

↑ 遅咲きのスイセンでしょうか、丁度見頃になっています。

resize7742

↑ 見落としてしまいそうな小さな花ですが、ムラサキサギゴケですね。

resize7743

↑ ツバキも見頃、白のほか赤も沢山咲いています。

resize7745

↑ コヒガンザクラも見頃ですね。ほかにモクレンやアセビも沢山咲いていました。
季節的には、もう少し先になりますが、ナラノヤエザクラやナラノココノエザクラもあります。

resize7746

↑ こちらは、野生ではとても貴重なカタクリの葉っぱです。
4月上旬くらいに可憐な紫色の花を咲かせます。
増やすには長い年月のかかる野草です。
見つけても絶対に折ったり掘り返したりしないようにお願いします。

(注)甍は、月曜日休館(月曜日が祝日の場合は、翌日休館)です。

blog information 奈良の特産品ネットショップ
都祁・針の見どころ・観光スポット(194)
おすすめイベント情報

針テラス情報館 facebookページ

ならまち情報サイト
△このページの先頭に戻る△