光の夜神楽(なら瑠璃絵)残りあと2回です!

2016年02月13日

先日、速報でお送りした「光の夜神楽」も本日と明日、残り2回の公演を残すのみとなりました。
開演は、午後7時~8時過ぎまで、場所は春日大社参道の二の鳥居を入って直ぐ左の祓戸神社(大きな鹿の石像があって手や口を清める手水舎の左)の正面、ただし、雨天時は少し先に進んだところの左側「着到殿」内です。

演者は、ならどっとFM水曜夜8時メインパーソナリティとしても活動中の豊来家玉之助さん、そして桃俣獅子舞保存会と大升獅子神楽団の皆さんです。

yokagura01

左上の写真は、本番前のリハーサル、右の獅子舞と比べると演技の様子が想像できますね。

yokagura03

豊来家玉之助さんが宙を舞う猿田彦舞!スピード感のある迫真の演技です。

yokagura02 

さらに大きな剣を構えて、飛びます!

yokagura04

かと思えば、今度は皿回しに傘回し、変幻自在の大道芸は、言葉の通じない海外の方にも大好評でした。

もちろん、獅子舞も吠えます(笑)、飛び跳ねます。
外国人観光客もビックリ、これぞジャパニーズ・ライオン・ダンス!

yokagura05
全部は紹介できませんが、他にも天狗、福の神、へべれけさん(酔っ払い)など…

この機会に是非楽しんで帰ってくださいね。

※なら瑠璃絵の会場全体でフラッシュ、三脚、一脚、脚立等の使用が禁止されています。
 ISO感度を上げたり、明るいレンズを使って手持ちで撮影するようにお願いします。

blog information 奈良の特産品ネットショップ
都祁・針の見どころ・観光スポット(195)
おすすめイベント情報

針テラス情報館 facebookページ

ならまち情報サイト
△このページの先頭に戻る△