法隆寺周辺でランチ&カフェ

2015年12月16日

奈良市街と同様になかなか修学旅行のイメージから抜け出せない法隆寺界隈ですが、少しずつ新しいお店もできて個人旅行のお客さんにも魅力を発揮しつつあります。
周辺には既に営業中のお店もあれば、テナントとして貸し出す予定で現在リノベーション中の古民家なんかもあります。
今回ご紹介するのは、法隆寺の南門を出てすぐ、東へ徒歩3分のところに約1年前にできた布菌園(ふこくえん)というランチとカフェのお店です。
ここは、幕末に活躍した勤王の志士で男爵の北畠治房の旧邸宅の長屋門を利用して作られているのだそうです。

resize6942

びっくりするくらい立派な建物ですね。
庭の向こうにあるお屋敷は、現在も住居として使われているため中に入ることはできませんが、カフェの窓や通路から眺めることができます。

resize6943

ここのお店のご主人さんは、地域おこしのために「竜田揚げ上げプロジェクト」を立ち上げて竜田揚げの普及に力を入れていますので、ここでもメニューのひとつとして、竜田揚げのランチを頂くことができます。

resize6946

竜田揚げは、旧日本海軍の軽巡洋艦「龍田」の司厨長が小麦粉の代用品として片栗粉を使ってから揚げを作ったことに由来しています。
その日本海軍の艦名の多くは地名や山河名から来ており、「龍田」の名前は、法隆寺と同じ斑鳩町にある「竜田川」に由来します。
したがって直接、竜田川と竜田揚げがつながるわけではないのですが、これを名物にという発想が面白いですね!

和CAFE 布穀薗(ふこくえん)

奈良県生駒郡斑鳩町法隆寺2-2-35  電話番号0735-44-8787
営業時間:10時~16時
駐車場あり(門前の参道を突き当たって右へ350m、左側)
JR法隆寺駅から徒歩15分

blog information 奈良の特産品ネットショップ
都祁・針の見どころ・観光スポット(195)
おすすめイベント情報

針テラス情報館 facebookページ

ならまち情報サイト
△このページの先頭に戻る△