今朝の雲海(その1)

2015年11月04日

今週は、11月2日(月)に久しぶりにまとまった雨が降り、地面が湿気を取り戻しました。3日火曜日朝は、低気圧の通過直後であまり気温が下がらないかとも思ったのですが、湿度が上がっていたのか、奈良盆地を包み込むほどの濃霧が発生し、信貴山の中腹辺りからも雲海が見えたようです。一方、3日の鳥見山は、早朝は濃霧で良く見えなくて6時半頃から雲海が見えるという珍しいパターンだったそうです。

さて、今朝も鳥見山からですが、夜明け前は麓全体を霧が覆っていて、良い雲海になりそうな状況でした。

resize1172

今週は月が出ているので月光半分、街灯り半分の景色です。
榛原の街も半分以上が霧に覆われていたのですが…

resize1173

このあと東風が強くなってきて、室生側の霧は消えてしまい、榛原の霧も西の方へ押しやられました。

resize1174

南西側の半分だけ雲海に覆われた榛原の街です。
風が吹いている間は霧が増えそうにないので…(その2へ続く)

 

blog information 奈良の特産品ネットショップ
都祁・針の見どころ・観光スポット(194)
おすすめイベント情報

針テラス情報館 facebookページ

ならまち情報サイト
△このページの先頭に戻る△