曽爾村の「めだか街道」

2015年09月02日

曽爾村の西端、今年に入ってから何度もTVで紹介されて人気がうなぎ上りの「めだか街道」に行ってきました。
針テラスからR369号を辿って行くと、曽爾村に入って直ぐに左側に「めだか街道」の幟が見えてきます。集落に入ると川沿いの数軒の民家の前に水槽が並べられていました。

medaka02

めだかは、販売もされていますが、ふらっと見学だけでももちろんOKです。
色や形など種類も豊富で、それぞれのお家ごとに特徴があります。
珍しい種類や飼い方など、色々教えてもらうのも楽しいですよ。

medaka01

resize1021

めだかは、熱帯魚などと比べて特別な機材が必要ではなく、比較的簡単に飼育できるのも魅力の一つなのだそうです。

resize1016

こちらは、生まれたばかりの赤ちゃんのめだかです。
冬になると気温が下がるので水槽は家の中に入れるのだそうです。10月までの開催なので、まだの方は是非行ってみてください。

resize1022

blog information 奈良の特産品ネットショップ
都祁・針の見どころ・観光スポット(194)
おすすめイベント情報

針テラス情報館 facebookページ

ならまち情報サイト
△このページの先頭に戻る△