まだまだ飛んでます都祁のホタル!

2015年06月22日

雨が降ったり、雷が鳴ったりと安定しない日曜日(6/21)のお天気ですが、再び都祁のホタルをチェックしてきました。
雨上がりはホタルが良く飛ぶと言う人もいるようですが、梅雨時の雨は「梅雨冷え」と言われるように気温が下がることが多く、必ずしもホタルにとって嬉しいコンディションとは限りません。
風が強く吹いたり、雨で羽化したばかりの成虫が流されたりすることもあるようです。

連日晴天で気温が上がった後、今にも雨が降りそうな蒸し暑い夜を迎えたときなど、人間にとって不快なお天気がホタルにとっては快適な環境じゃないかと思います。

→ ホタルスポットの駐車場などの情報はこちらにあります。

さて、雨上がりの夕方は案の定、この季節とは思えない肌寒さ、先週同様に冷え込みで霧が発生しています。
↓ 一番ホタルが活発に活動すると言う午後8時過ぎの状態がこちらです。

resize5524

上の写真は、複数枚の重ね合わせで派手派手に仕上げていますが、同時に目で見える数は、30尾くらいでしょうか。
先週が最大50尾くらいだったと思うので、やはり若干少なめです。
日曜日と言うこともあって、歩きながら観賞する方や写真撮影の方も多くおられました。

resize5526

こちらに来られる方は、有名観光地と比べると皆さんマナーが良いですね!
月も出ていない暗闇だと言うのに、ほとんどの方が目を慣らしてライトを点けずに散策されていました。
ピークの時間帯を過ぎても休まずに飛翔を繰り返すのは、ホタルのシーズンが終わりに近づいているということかも知れません。
予測は難しいですが、見頃は今週末まででしょうね。

(追記)三日月を過ぎて、夕方は西の空が月明かりで明るくなってきました。今週からは月光を避けられる山影や木陰の方が見やすいでしょう。

resize5530

 

blog information 奈良の特産品ネットショップ
都祁・針の見どころ・観光スポット(194)
おすすめイベント情報

針テラス情報館 facebookページ

ならまち情報サイト
△このページの先頭に戻る△