今年はちょっと早めの大仏蛍を見てきました。

2015年05月30日

例年6月上旬に大仏殿の裏で飛翔するゲンジボタル、「大仏蛍」を見てきました。
場所は、大仏殿の裏側から二月堂へ抜ける二月堂裏参道の途中、東大寺大湯屋の手前辺りです。
午後7時40分くらい、辺りが暗くなってくると木の影になったところに、ちらちらと黄緑色の灯りが見えてきます。

resize5290

↑ とりあえず1枚撮ってみました。F4.5、ISO400で40秒露光です。
ホタルの光跡が何本か写っているのですが、周りが明るすぎですね。
今週から来週は月の明かりがあるのと、何と言っても街灯の灯りが強烈、しかも時々車のライトも容赦なく入ってきます。

resize5291

↑ 今度は、30秒露光で2枚撮ってパソコンで合成処理をしてみました。
まだ飛んでいるのが4~5尾見えるくらいなので、あと1週間くらい待った方が良さそうではありますが…

resize5333

↑ まあ、せっかく来たので15枚の合成版も(^^;
まだまだ目で見てこんな感じではありませんので誤解の無いようにお願いします。
昨夜の場合だと近所の方が時々来られているのと、二月堂に来たグループの方が偶然見つけて歓声をあげているくらいでとても静かなホタル観賞でした。

blog information 奈良の特産品ネットショップ
都祁・針の見どころ・観光スポット(194)
おすすめイベント情報

針テラス情報館 facebookページ

ならまち情報サイト
△このページの先頭に戻る△